メニュー
地域コミュニティ
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


最新の記事

  • 大縄記録会

    2017年01月21日(土曜日)

      1月21日(土) 大縄記録会を行いました。この日に向けて、朝活動の時間や休み時間を使って、「8の字跳び」を毎日練習してきました。

      これまでの練習では、5年生が358回、6年生が407回という記録を出しています。練習の成果を思い切り出し切ろうと、やる気いっぱいで本番を迎えました。

    記録測定前には、学級のみんなで目標を確認し、円陣を組んで気合を入れました。「おー!!」という力強い声からは、みんなのやる気と気合が伝わってきました。

    記録は3分間を2回測定します。少ない人数で、連続して跳び続けることはとても大変ですが、最後までがんばりました。

      当日の記録です。

    1年生 148回(新記録)  2年生 235回

    3年生 259回      4年生 239回(新記録)

    5年生 333回      6年生 357回

      本番の緊張からか、いつもの調子が出せず、記録が伸び悩んだ学級もありました。しかし、励まし合いながらがんばる姿や、最後まで諦めないで取り組む姿は、結果以上に素晴らしいものでした。記録を伸ばすためにみんなで工夫し考えたこと、ミスを少なくし跳んだらすぐに集中したことなど、仲間のためにがんばったことがたくさんありました。みんなで気合を入れる円陣、跳ぶ前の緊張したみんなの目、そして、喜び合う笑顔と悔し涙、今年もみんなの生き生きとした姿、とても素敵でしたよ。

     大縄の活動を通して、また一つ大きな宝物ができました。来年の記録会では、どんな記録が出るかとても楽しみです。

    IMG_5669.jpg IMG_5690.jpg IMG_5677.jpg IMG_0101_1.jpg 
    IMG_0105_1.jpg IMG_0100.jpg  IMG_5689.jpg 
     IMG_0095_1.jpg  IMG_0117_1.jpg 
  • 朝運動 大縄練習

    2017年01月13日(金曜日)

     1月13日(金) 朝活動の時間を使って、全校で大縄練習が始まりました。これは、21日(土)に行われる「大縄記録会」に向けての練習会です。

     大縄記録会では、学級ごとに「8の字跳び」を行い、3分間で跳んだ回数を測定します。これまで、学級では、この記録会に向けて、願いや思いを出し合い目標をたて、その目標に向かい、休み時間や体育の時間を使って練習してきました。そして、この日からは、朝活動で全校が一緒になっての取り組みが始まりました。

     各学年、人数が少ない中、特に高学年は回し手が抜けると、本当に休みなく跳ばなくてはなりません。ミスなく跳び続けると、本当に大変です。でも、どの学年も、引っかかってもすぐに立て直し、チームワークよくがんばっています。この日の練習でも、「はい! はい!」とリズムをとったり、お互いに励まし合ったりしながら、一生懸命練習する姿がみられました。6年生は、初日から340回という記録を出しました! 各学年の目標や目標回数は、児童玄関の正面に掲示してあり、その日跳んだ最高記録も掲示されます。

     毎回、練習の最後に、3分間の「チャレンジ・タイム」があり、その日の練習の成果を確かめ合います。その後、学級ごとに円陣を組んで、お互いになおしていったらよい点などを、話し合います。この場面、工夫して回数を伸ばしていくことだけでなく、仲間への働きかけについても、みんなが気をかけているところがすごいです。

     これからどんどん記録が更新されていくことが、とても楽しみです。

    DSC00152.jpg  DSC00239.jpg DSC00254.jpg 
    DSC00226.jpg DSC00252.jpg DSC00288.jpg DSC00281.jpg 
    DSC00268.jpg DSC00279.jpg DSC00276.jpg DSC00278.jpg 

  • 感謝の会

    2016年12月13日(火曜日)

      12月8日(木) 朝の活動で、「感謝の会」を行いました。

      この会は、毎日おいしい給食を考え、作ってくださっている栄養士の永井先生、調理員の永野さん、林さん、全校のみんなが安全に楽しく生活できるように、芝生を刈ったり樹木の剪定をしたりしてくださっている校務員の野々村さんに、日ごろの感謝の気持ちを伝える会です。給食委員会がこの会を計画し、昼休みなどを使って準備してきました。

     今回は新たに、作業の大変さを実際に体験してみんなにわかってもらおうという委員の意見から、段ボールで作った手作りの「鍋」と鍋をかき混ぜる「スパテラ」を使って、実際に調理の体験をしました。具材は、運動会で使ったゴムボールと紅白玉入れの玉にしました。鍋もスパテラも大きいので、なかなかうまくかき混ぜられません。「重たくて難しいな」「もっとかき混ぜて」「これでは焦げちゃうよ」と、給食を作るにはとても手間がかかっていることを学ぶことができました。

     また、野々村さんが手押しの芝刈り機で刈った袋いっぱいの芝は、1袋約11キロもあるそうです。これが多い時には60袋にもなるらしく、芝の入った袋を持ち上げながら、とても力が必要で大変な仕事であると分かりました。

     今回の会で、調理員さんや校務員さんのお仕事を体験することで、その仕事の内容や大変さを感じ、みんなで書いた感謝のお手紙に加え、日ごろの感謝の気持ちを言葉で伝えることができました。元気に楽しく生活できるのはたくさんの方々の支えがあることを忘れず、これからも感謝の気持ちを持って生活していきたいですね。

    IMG_5076.jpg IMG_5119.jpg IMG_5085_1.jpg IMG_5099_2.jpg 
     IMG_5089.jpgIMG_5106.jpg  IMG_4159.jpg
  •  12月4日(日)、本日は毎年恒例の家族参観日でした。今回も、授業だけでなく、朝の会や朝の活動から参観していただき、子どもたちのがんばりや成長をたくさん感じていただけたのではないでしょうか。

     授業参観後は、「人権講話」として、東海学院大学短期大学部教授の三羽佐和子先生のお話を親子一緒に聞きました。まず、絵本「おこだでませんように」の読み聞かせを聞かせていただきました。登場人物によって声色がかわり、情感たっぷりの読み聞かせに、国語の授業で朗読を極めようと練習を重ねていた6年生が、「すごい !」という表情で敏感に反応していたのが印象的でした。一人ひとりが大切な存在であること。誰かと比べるのではなく、その子自身の成長に気づき、認めていくこと。子どもは大人を小さくしたものではなく、今は仲間とたくさん遊び、学びながら豊かな心を育てている大切な時期であるということ。「ありがとう」「ごめんなさい」「おはよう」「またね」の『魔法の言葉』など、心に残るとても良いお話を聞かせていただきました。これまでの子育てについて、子どもたちの成長について、立ち停まって考えてみることができた時間となりました。

     続いて、「親子ふれあい活動」として、『キンボール』を行いました。岐阜県キンボールスポーツ連盟から講師の方に来ていただき実施しました。キンボールとは、直径120センチの大きなボールを使って行う球技です。講師の先生から、キンボールを使ったゲームをいろいろとお教えていただきました。初めて経験する人がほとんどでしたが、親子みんなで楽しく活動することができました。

     そして、ランチルーㇺで「豚汁昼食会」です。今年も、みんなでおいしい豚汁をたくさん食べることができました。朝からPTA役員の方々をはじめ、保護者の方々が作ってくださった、特製の豚汁です。全員が、朝から親子で「おにぎりづくり」、そして、5・6年生は、今年も朝の活動から家庭科室で具材を切るお手伝いをしました。大根、人参、里芋、ねぎ、こんにゃくなど、山と積まれた具材を、大きな2つの鍋でじっくりと煮込んでいただきました。この特製豚汁は、野菜に味がよく染みわたっていて、とてもおいしかったです。子どもたちも大喜び、保護者の方にもたくさんおかわりをしてもらえました。中には、何杯もおかわりする子もいました。

     今回、ご協力いただきました三羽先生、キンボール連盟の皆さま、そして、PTA役員をはじめとする保護者の皆さま、本当にありがとうございました。

     DSC00631_1.jpg DSC00598.jpg DSC00602.jpg 
    DSC00629.jpg DSC00614.jpg DSC00618.jpg IMG_4987.jpg 
    IMG_4990_2.jpg IMG_4982_2.jpg IMG_5054.jpg IMG_5025.jpg 
    IMG_5002.jpg  IMG_5006.jpg IMG_5062.jpg 
  • ドッジボール大会

    2016年12月02日(金曜日)

     12月2日(金) 全校ドッジボール大会が行われました。

     今年、二度目のドッジボール大会です。7月の時よりも、ボールの速度も速くなり、ボールの受け方・逃げ方もとても上達していて、白熱した試合となりました。網代小学校のドッジボール大会は、自分の力に合ったコースを自分で選びます。自分が選んだ「大トトロ・中トトロ・小トトロ」の3つのコースに分かれ、学年を越えたチーム編成で、一人ひとりが力を出し切ってがんばりました。

     まず、全校で「円陣」を組んで、「仲間と協力して自分の力を精一杯出しきろう」というスローガンのもと、気持ちを一つにして、試合開始です。上級生は下級生にボールを譲ってあげたり、一生懸命応援したりと、温かい姿もたくさんみられました。勝ち負けだけにこだわらず、チームの仲間や相手チームを大切にしながら、全員が精一杯やりきる姿はとてもすてきでした。

     そして、これまで、全校のために昼休みを使って準備をし、計画・進行をしてくれた代表委員会のみなさん、本当にありがとうございました。とても楽しいドッジボール大会になりました。

    IMG_3975.jpg IMG_3976.jpg IMG_4871.jpg 
    IMG_4891.jpg IMG_4902.jpg IMG_4942.jpg 
    IMG_0619_1.jpg IMG_0624_1.jpg IMG_0636_1.jpg 

過去のニュース
アクセスカウンタ
今日 : 5
昨日 : 6969
総計 : 244002244002244002244002244002244002
サイト内の検索
カレンダー
前月2017年 1月翌月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
<今月>
Google検索

ページトップへ

網代小学校あじろしょうがっこう

住所:501-1182 岐阜県岐阜市秋沢2丁目156番地1 [学校周辺地図を表示する]

TEL:058-239-9110 FAX:058-239-9135

Copyright © 2007 岐阜市教育情報化推進プロジェクト  Powerd by ARCHES Co. Ltd.