メニュー
地域コミュニティ
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


最新の記事

  • 白山 盆踊り

    2019年08月21日(水曜日)

     

      8月17日(土)に白山小学校のグランドで「白山盆踊り」が行われました。地域の皆さんやPTAの皆さんが準備した露店が並び、子ども達も楽しそうに買い物をしていました。やぐらの周りでは、盆踊りが行われ、子どもの部と一般の部で踊りの審査がありました。暑い夏のひととき、盆踊りで白山地域が盛り上がりました。

     

    IMG_4145.jpg IMG_4146.jpg
    IMG_4171_1.jpg IMG_4175_1.jpg
    IMG_4181.jpg IMG_4183.jpg

  • 白山小学校いじめ防止基本方針

    2019年08月08日(木曜日)

      白山小学校いじめ防止基本方針

               平成26年3月策定

                   平成30年12月改訂

                   令和元年7月改訂 

                 
    1 いじめの定義といじめに対する本校の基本方針
     いじめとは「当該児童生徒が,一定の人間関係のある者から心理的、物理的な攻撃を受けたことにより精神的な苦痛を感じているもの」である。個々の行為が「いじめ」に当たるか否かの判断は、表面的・形式的に行うことなく,いじめられた児童生徒の立場に立って行うものである。
    上記の考え方のもと、本校では全ての職員が「いじめは,どの学校・どの学級でも起こりうるものであり、いじめ問題に全く無関係ですむ児童はいない。」という基本認識にたち、全校の児童が「いじめのない明るく楽しい学校生活」を送ることができるように、いじめ防止のための基本姿勢として以下の5つのポイントを大切にしていく。

    ,い犬瓩魑さない、見過ごさない雰囲気づくりに努める。
    ∋童一人一人の自己肯定感、自己有用感を高め、自尊感情を育む教育活動を推進する。   
    いじめの早期発見のために様々な手段を講じる。
    いい犬瓩料甦解決のために当該児童の安全を保証し、学校内だけでなく各種団体や専門家と協力して解決にあたる。
    コ惺擦伐板蹐協力して事後指導にあたる。

     

     児童に示す4つの約束
    1.意味あることに頑張る子を、教師は精一杯応援する。
    2.頑張る仲間の足を引っ張る子には、教師全員で指導する。
    3.困ったことがある時は、一番相談しやすい人に相談する。
    4.相談されたら、全教師が一丸となってその日のうちに解決に向け立ち上がる。

     

    本校では、児童会が中心となり。「いじめ問題」について話し合って「なかよし宣言」を作り、「みんなでつくろう 楽しい学校」を合い言葉に、全校児童で「一人一人が安心して生活できる仲間づくり」を進めています。

     

     『なかよし宣言』      平成30年12月26日制定

     〇 人がきずつくことをしない。

     〇 相手のことを考えて行動する。

     〇 だれにでもやさしくする。    

    この3点を中心にし「いじめのない」学校をめざします

     

     

    2 いじめの未然防止のための取組

    児童一人一人が認められ,お互いに相手を思いやる雰囲気づくりに学校全体で取り組む。また,教師一人一人が分かりやすい授業を心がけ,児童に基礎・基本の定着を図るとともに学習に対する達成感・成就感を育て,自己有用感を味わい自尊感情を育むことができるように努める。道徳の時間には命の大切さについての指導を行う。また,「いじめは絶対に許されないことである」という認識を児童がもつように,教育活動全体を通して指導する。そして,見て見ぬふりをすることや知らん顔をすることも「傍観者」として,いじめに加担していることを理解させる。

    ・学校の最重点目標の一つとして弱い者、いじめや卑怯なふるまいをしない、見過ごさないことを掲げ、組織的に取り組む。
    ・児童の豊かな情操と道徳心を培い、心の通う対人交流能力の素地を養うため、全ての教育活動を通じた道徳教育及び体験活動等の充実を図る。
    ・いじめ防止の重要性に関する理解を深めるための啓発その他必要な処置として道徳・学級活動・学年・全校集会等でいじめ未然防止に関する学習活動を実施する。
    ・保護者並びに地域住民等との連携を図りつつ、いじめ防止に関わる啓発活動等を行う。

     

    3 いじめの早期発見に向けての取組

     いじめの早期発見のために様々な手段を講じる。「いじめはどの学校でも,どの児童にも起こりうるものである」という基本認識に立ち、全ての教員が児童の様子を見守り、日常的な観察を丁寧に行うことにより、児童の小さな変化を見逃さない鋭い感覚を身に付けていくことが必要である。

    ・いじめを早期に発見するため、在籍する児童に対して定期的なアンケート「こころのせいりばこ」を年3回、調査を実施する。
    ・教育相談(教師と児童の個別相談)を定期的に行い、児童に寄り添う。
    ・いじめの相談体制の整備を行う。児童、保護者がいじめに係る相談を行うことができるよういじめ相談窓口の設置、スクールカウンセラー等の活用を図る。
    ・いじめの防止等のための対策に関する研修を年間計画に位置づけて実施し、いじめの防止等に関する職員の資質向上を図る。
    ・インターネットを通じて行われるいじめを防止し及び効果的に対処できるように必要な啓発活動として外部講師を招きインターネットや携帯電話の情報モラル研修会等を行う。

     

    4 いじめに対する対応
     いじめの早期解決のために、学校長の指導のもとに全職員が一致団結して問題の解決にあたる。いじめ問題を発見したときには、学級担任だけで抱え込むことなく、学校長以下全ての教員が対応を協議し、的確な役割分担をしていじめ問題の解決にあたる。
    ・いじめに係る相談を受けた場合は、すみやかに事実の有無の確認を行う。
    ・情報収集を綿密に行い、事実確認をした上で、いじめられている児童の身の安全を最優先に考え、いじめている側の児童に対しては毅然とした態度で指導にあたる。
    ・いじめをうけた児童・保護者に対する支援と、いじめを行った児童への指導とその保護者への助言を継続的に行う。
    ・いじめの関係者間における争いを生じさせないよう、いじめに係る情報を関係保護者と共有するための必要な措置を講ずる。
    ・いじめられている児童の心の傷を癒すためにスクールカウンセラーや養護教諭と連携を取りながら指導を行っていく。
    ・学校内だけでなく各種団体や専門家と協力をして解決にあたる。

    <いじめが起きたときの対応>
    ,い犬瓩糧鏗音童に対して
    ・事実確認と共にまず、つらい気持ちを受け入れ、共感することで心の安定を図る。
    ・「解決するまで守り抜く」「秘密を守る」ことを伝える。
    ・必ず解決することを伝える。
    ・自信を持たせる言葉をかけるなど、自尊感情を高めるよう配慮する。
    ☆保護者に対して
    ・事案が起こったその日のうちに家庭訪問等で面談し、事実関係を直接伝える。
    ・学校の指導方針を伝え、今後の対応について説明し協議する。
    ・保護者のつらい気持ちや不安な気持ちを共感的に受け止める。
    ・継続して家庭と連携をとりながら、解決に向けて取り組む事を伝える。
    ・家庭で児童の変化に注意してもらい、些細なことでも気になることがあれば連絡してもらうように伝える。
    △い犬瓩寝坦音童に対して
    ・いじめた気持ちや状況などについて十分に聞き、児童の背景にも目を向け指導する。
    ・心理的な孤独感・疎外感を与えないようにするなど教育的配慮のもと、毅然とした対応と粘り強い指導を行い、いじめが人として許されない行為であることやいじめられる側の気持ちを認識させる。
    ☆保護者に対して
    ・正確な事実関係を説明し、いじめられた児童や保護者のつらく悲しい気持ちを伝え、よりよい解決を図ろうとする思いを伝える。
    ・「いじめは決して許されない行為である」という毅然とした姿勢を示し、事の重大さを認識してもらい、家庭での指導を依頼する。
    ・児童の変容を図るため、今後の関わり方等を一緒に考え、具体的な助言を行う。
    周りの児童達に対して
    ・当事者だけの問題にとどめず、学級(学年)、学校全体の問題として考え、いじめの傍観者からいじめを抑止する仲裁者への転換を促す。
    ・「いじめは決して許さない」という毅然とした姿勢を学校全体に示す。
    ・はやし立てたり、見て見ぬ振りをする行為も、いじめを肯定していることを理解させる。
    ・いじめを訴えることは、正義に基づいた勇気ある行為であることを理解させるよう指導する。
    ・いじめに関するマスコミ報道や、体験事例等の資料を基にいじめについて話し合い、自分達の問題として意識させる。
    し兮海靴浸愼
    ・解決したと見られる場合でも、引き続き十分観察を行い、折に触れて必要な指導を継続的に行っていく。
    ・教育相談、生活ノート等で積極的に関わり、その後の状況について把握に努める。
    ・いじめられた児童の良さを見つけ、褒めたり、認めたりして肯定的に関わり自信を取り戻させる。
    ・双方にカウンセラーや関係諸機関の活用を含め、心のケアにあたる。
    ・いじめの発生を契機として、事例を検証し、再発防止・未然防止のために日常的に取り組む事を洗い出し実践計画を立て、いじめのない学校づくりへの取り組みを強化する。

     
    5 いじめ問題に取り組むための校内組織
     いじめの未然防止・早期発見・早期対応等を実効的に行うため、学校長が中心となり「学校(校内)いじめ 防止等推進会議」を設置する。  
    ・構成メンバーは、「校内いじめ防止等推進会議」では校長・教頭・教務・生徒指導・教育相談・養護教諭・低中高学年代表主任・担任とする。「学校いじめ防止等推進会議」では、PTA会長、主任児童委員、学校運営協議会委員、スクールカウンセラーを含めたメンバーとし、以下の点を中心に取り組んでいく。
    ・いじめの未然防止・早期発見に関すること 

    ・いじめ事案に対する対応に関すること
    ・家庭や地域、関係機関と連携に関すること 

    ・指導後の継続した指導と見届け

     これらの取り組みを通し、いじめの未然防止・早期発見・早期対応等を行い、いじめ解決後も、再発防止・未然防止のために日常的に取り組む事の実践計画を立て、いじめのない学校づくりへの取り組みを続けていく。

  • 1学期終業式

    2019年07月19日(金曜日)

     

     今日は、1学期の終業式でした。校歌斉唱の後、校長先生から「自分の命は、自分で守る」というお話を聞きました。式の終了後、「一学期の宝物発表」があり6年生の児童が、「1学期頑張ったこと」として、勉強や係を頑張ったこと、行事や委員会などを仲間と共に頑張ったことなどを堂々と発表してくれました。「歯の優良児童」「俳句の入選」の表彰もありました。最後に生活指導の先生から夏休みの生活についてのお話がありました。いよいよ明日から44日間の夏休みになります。9月2日(月)の二学期始業式に元気に会いましょう。

     

    IMG_4036_1.jpg IMG_4015.jpg
    IMG_4019.jpg IMG_4025.jpg
    IMG_4030_1.jpg IMG_4010.jpg

  • 響 白山夏まつり

    2019年07月19日(金曜日)

     

     7月18日(木)の午後から「響 白山夏まつり」がありました。溝旗公園の特設ステージでの開催予定でしたが、あいにくの雨で場所を白山小学校体育館に変更して開催されました。全校児童が学年に分かれて、又学年合同で歌や演奏、踊りを披露しました。たくさんの地域の人が集まり、拍手や声援をいただきました。すてきな地域貢献ができました。

     

    IMG_3940_1.jpg IMG_3946.jpg
    IMG_3958_1.jpg IMG_3978.jpg

     

     

  • 運動会の結団式

    2019年07月18日(木曜日)

     

      朝の活動で9月21日(土)に開催される運動会の赤団・白団の結団式が開催されました。体育館で赤白に分かれて応援団が自己紹介や目標を話してくれました。最後にみんなで声出しの練習として「ありがとうございました」と大きな声で挨拶しました。運動会への取り組みがスタートです。

     

    IMG_3920.jpg IMG_3919.jpg
    IMG_3928.jpg IMG_3927.jpg
    IMG_3933.jpg

     

     今日の給食の献立

     

     ラーメン(いっしょく中華麺) シュウマイ じゃがいものオイスター炒め タルト 牛乳

     

     点心ってなあに?

     みなさんは、「点心」と呼ばれている食べ物を知っていますか?点心は、中国料理で、簡単な食事となるもの、日本のお菓子と同じようなもののことを言います。今日の給食のシューマイも点心の仲間です。シューマイのほか、ショーロンポー、ギョウザ、春巻き、杏仁豆腐も点心です。みなさんは、どの点心が好きですか?

     

     

過去のニュース
アクセスカウンタ
今日 : 7777
昨日 : 162162162
総計 : 352079352079352079352079352079352079
サイト内の検索
カレンダー
前月2019年 8月翌月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<今月>
Google検索

ページトップへ

白山小学校はくさんしょうがっこう

住所:500-8172 岐阜県岐阜市白山町2−1−1 [学校周辺地図を表示する]

TEL:058-264-6241 FAX:058-264-6242

Copyright © 2007 岐阜市教育情報化推進プロジェクト  Powerd by ARCHES Co. Ltd.