メニュー
地域コミュニティ
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


最新の記事

  • 1学期終業式

    2017年07月20日(木曜日)

     今日は、1学期の終業式でした。

    暑い日でしたが、子どもたちは、話をしっかり聞いていました。

    1学期の振り返りとして、「話をしっかり聞く」、「ありがとう」「ごめんなさい」を言う、「もくもく掃除」を続けて宝物にする、この3つについて確かめをしました。

     その後、全校の中で2年生と6年生の代表の子が、1学期に頑張ったことについて発表しました。

    係の仕事、逆上がりの練習、野菜の世話、委員会、かがり火活動などを頑張ったと堂々と発表しました。

    どの子も考えながら活動したり練習したりしてきたようで、とてもすばらしいことです。

     生徒指導主事からは、夏休みに気を付けて過ごしてほしいことを「不幸なスイカ」に例えて話しました。

    明日から夏休みです。

    事故のないよう、安全にそして健康に過ごしてほしいと思います。

     夏休み中の登校日は、8月28日(月)です。

    2学期の始業式は、9月1日(金)です。

     DSC07692.jpg  
       

  • 着衣泳

    2017年07月19日(水曜日)

     普段は水着で水泳を行うのですが、今回は、水難事故の対策として、衣服のまま水の中に入ってしまった時について学習しました。

    これから夏休みに入り、川や他の施設へ行くこともあるかもしれません。

    自分が服のまま水の中に入ってしまっても、落ち着いて考え、行動していくことで命を守ることができます。

     まず、全校、ビデオで着衣泳について学びました。

    ビデオでは、泳ぎにくいこと、どうしたらよいのか落ち着いて判断していくことを学びました。

    服を上手に使って浮くこと、動きやすいように服を脱ぐこと、寒い場合は脱がない方がよいこと、疲れない泳ぎ方などについて学びました。

    慌てていると、今どうしたらもっともよいのかという正しい判断ができません。

    落ち着いてその場における最善の判断を自分でしていくことが大切です。

     その後、2,4,6年は、実際にプールの中で着衣泳を体験しました。

    子どもたちは、初めにシャワーを浴びますが、シャワーを浴びただけですでに

    「重い。」

    と言っていました。

    水着の上に服を着用していて濡れるとこんなにも違うものかとわかったようでした。

    プールでは、下向きに大の字になって浮いてから上向きになってみたり、ペットボトルを抱えて上向きに浮いてみるなどいろいろな体験を行いました。

    プールから上がるたびに

    「重い、重い!」

    と言いながら、身体にピタッとくっついているズボンや服を体から離そうとしますが、くっついていて、つまむことさえなかなかできません。

    今回、子ども達は、命を守るための貴重な体験をしました。

       




  • 野菜の収穫 いずみ

    2017年07月18日(火曜日)

     うれしそうにスコップを取りに来た子に、

    「これから野菜を掘ってとるよ。」

    と教えてもらい、様子を見に行きました。

    教室の南側の狭い畑なのですが、みっしり植えてあり、たくさんできていました。

    小さな小さなかわいいニンジンもありましたが、小さなニンジンはこのまま食べるとおいしいとのことです。

    今日は、大根とニンジンを掘りましたが、畑には、大きなトマトが赤くなりつつありました。

    また、ゴーヤやさつま芋なども育てています。

    水やりや草ぬきなどのお世話をした後の収穫の喜びは、とても大きいものです。

    他の野菜の収穫も楽しみです。

       

  • 歯磨き指導 4年

    2017年07月14日(金曜日)

     4年生の歯磨き指導は、「小臼歯と周りの歯をきれいに磨こう」というめあてです。

    学年が上がるごとに難しい磨き方を知ってきれいに磨けるようにしていきます。

    前歯より小臼歯は磨きにくく、その周りも磨きにくいです。

    歯ブラシのわき、かかと、つま先を上手に使い分けしていくことを学習しました。

    そして舌を使って、自分の歯がつるつるになったかざらざらのままかを確かめました。

    ざらざらだとまだ汚れがあるということです。

    最後に、養護教諭から、この夏休みは、1日3回磨こうという回数でなく、1日1回は、「つるつる磨き」をしようと話して終わりました。

    今までは、食後に磨くということだけに意識がいっていたようですが、今後は、正しい磨き方をして汚れを取り、歯の健康を保っていってほしいものです。

     DSC07594.jpg  

  • 1年 国語

    2017年07月14日(金曜日)

     1年生の国語に「すきな こと、なあに」の学習があります。

    自分の好きなことを分かりやすく伝えるために、「すきなこと」と「その理由」を二文に分けて書く学習です。

    1年生の子どもたちにとっては、話すことと書くことは同じではありません。

    すらすらとお話ができても、話した通りに文を書くということには大きな抵抗があります。

     「へ」と「え」や「を」と「お」などのように同じ音でも表記が異なる文字もあります。

    もっと多いのは、脱字(文字として抜けてしまうこと)です。

    「、」や「。」も抜けやすい記号です。

    自分は書いたつもりでいるので、自分で読み直しをしても抜けていることに気が付かないこともあります。

    友達と確かめ合ったり先生に見てもらったりしながら正しく書いていきます。

    こうして、「文を書く」ことを繰り返していきながらしだいに書く力もつけていきます。

    今後、子どもたちの書く力がどのように伸びていくのか楽しみです。

    DSC07636.jpg  



過去のニュース
アクセスカウンタ
今日 : 8989
昨日 : 251251251
総計 : 267807267807267807267807267807267807
サイト内の検索
カレンダー
前月2017年 7月翌月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
<今月>
Google検索

ページトップへ

岐阜市立日野小学校 日野小学校ひのしょうがっこう

住所:500-8207 岐阜県岐阜市日野北1丁目4番1号 [学校周辺地図を表示する]

TEL:058-246-4888 FAX:058-246-4881

Copyright © 2007 岐阜市教育情報化推進プロジェクト  Powerd by ARCHES Co. Ltd.