メニュー
地域コミュニティ
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


学校ニュース

2017年10月2日(月曜日)

 NHK岐阜放送局、社会福祉法人NHK厚生文化事業団中部支局の方々のお力添えで「アスリートと子どもたちの夢を語る交流教室」がありました。

これは、パラリンピック出場選手が小学校を訪ね、競技の魅力を伝え、障がいについての理解を深めるものです。

 今日は、リオパラリンピック陸上4×100mリレーで、初の銅メダルに輝いた佐藤圭太選手が日野小学校に来てくださいました。

佐藤選手は、小学校4年生から中学校3年生までサッカーをやっていらっしゃいました。

しかし、中学校3年生の時、「ユーイング肉腫」で右足のひざから下を切断することになりました。

ところが、義足になってもスポーツをやめるつまりは全くなかったそうです。

どんなスポーツをするにしてもまずは走ることが基本と考え、高校入学と同時に、リハビリのつもりで陸上部に入られたそうです。

その後、同じ静岡県出身のパラリンピアンと出会い、パラリンピックを目指されたそうです。

 子どもたちは、義足を見せていただいた時、とても驚いていました。

実際の銅メダルを見せていただいたり、走るところを見せていただいたりしました。

また、代表の子に義足体験もさせていただきました。

子ども達に感想を聞くと、

「自分なら病気で足を切断したら落ち込んでおしまいだけど、佐藤選手は、そこからチャレンジして活躍し、メダルを獲得した。本当にすごい。」

「自分もあきらめないでチャレンジしていくことが大切だと思った。」

などと答えました。

 給食も一緒に食べ、5時間目は、体育館で6年生と楽しく過ごしました。

6年生と準備体操としての簡単なゲームをしたり、リレーをしたりしました。

子どもたちも私たち職員もすぐにファンになってしましました。

「これからも頑張ってください」

という子どもたちの声に笑顔で

「頑張ります。」

と答えてくださいました。


IMGP3569.jpg  IMGP3583.jpg   
     
6年生との交流 (6).jpg  6年生との交流 (23).jpg  6年生との交流  (8).jpg 
     

       


サイト内の検索
カレンダー
前月2017年 10月翌月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
<今月>
Google検索

ページトップへ

岐阜市立日野小学校 日野小学校ひのしょうがっこう

住所:500-8207 岐阜県岐阜市日野北1丁目4番1号 [学校周辺地図を表示する]

TEL:058-246-4888 FAX:058-246-4881

Copyright © 2007 岐阜市教育情報化推進プロジェクト  Powerd by ARCHES Co. Ltd.