メニュー
地域コミュニティ
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


学年便り

2015年3月10日(火曜日)

3月10日(火)の3〜6校時(1組:3・4校時、2組:5・6校時)に5年生が、東邦ガス(株)の講師の方による出前講座で、食育について学習しました。

 はじめに、食育についてのお話を聞いた後、おやつとしての五平餅作りに挑戦しました。ガス釜で炊いたご飯を、ボールに入れて杵で潰し、平たくしてフライパンで焼き、各グループで作った味噌ダレをつけてできあがりです。家庭科室は、香ばしいにおいでいっぱいでした。

 子どもたちは、「1日3食をきちんと食べることの大切さ」「栄養素について」「なぜ調理するのか」などについて学びました。栄養いっぱいの手作りおやつ「五平もち」も、美味しくいただきました。東邦ガスの講師の皆様、すばらしい体験をありがとうございました。

P1050887.JPG P1050895.JPG P1050896.JPG
P1050881.JPG P1050884.JPG P1050893.JPG

 


2015年2月17日(火曜日)

2月17日(火)の2・3校時に、5年生が、社会福祉協議会の5名のボランティア講師(STEM教員の栗野先生もみえました。)の皆さんの指導で、車いす体験の学習をしました。雨天のため、校舎内で行ないました。多目的スペースからスタートし、南舎と本館の廊下、昇降口と職員玄関のスロープや段差での体験活動になりました。

 はじめに、段差やスロープの上り下りの仕方、ブレーキのかけ方など、車いすの安全な操作の仕方について、具体的に教えてもらいました。その後、実際に車いすに乗って、自走したり後ろから押してもらったりしました。自走でちょっとしたスロープを上るのにも大きな力がいることや、押してもらってスロープを下るには後ろ向きに進まなければいけないこと、ちょっとした段差でも越えることが難しいことなど、その大変さを、体験を通して学びました。

 危険箇所には講師の先生が立っていただけ、子どもたちは、安心して活動できました。社会福祉協議会のボランティア講師の皆様、貴重な体験をありがとうございました。

DSC01334.JPG DSC01284.JPG DSC01317.JPG
IMGP2712.JPG DSC01290.JPG DSC01297.JPG


2014年12月6日(土曜日)

12月6日(土)の1・2校時に5年生が、地域包括センター長森の方のご指導で、認知症サポーター養成講座を受けました。これは、日野まちづくり協議会・健幸部会との共催で行なわれたものです。

 この講座は、まちづくり協議会が中心になって日野の町全体で行なわれているもので、今日は、子供たちにも学んでほしいということで実現したものです。目的としては、

   ・認知症について正しい知識を持つこと

   ・お年寄りに対して優しい気持ちをもってもらうこと

です。また、講座の内容としては、

   ・認知症の正しい理解

   ・認知症の予防について

   ・認知症の方に接する時の心構えとコツ

についてです。紙芝居を使ってののお話と、グループごとに地域やPTAの方に認知症のご老人役を演じてもらっての擬似体験の2部構成で行なわれました。子供たちは初めての体験で、戸惑ったり緊張したりしていましたが、地域包括センター方の分かりやすい指導で、真剣に取り組むことができ、貴重な学習ができました。まちづくり協議会・健幸部会とや包括支援センター長森をはじめとする、地域の多くのボランティアの皆様、ありがとうございました。

 この活動の様子は、学校運営協議会委員さんや保護者、地域の皆さんなど、多くの方々にも見ていただきました。

 

IMG_2051_1.JPG IMG_2053.JPG IMG_2055.JPG


2014年12月2日(火曜日)

 12月2日(火)の2・3校時に、5年生が、社会福祉協議会の指導で高齢者擬似体験の学習をしました。

 総合的な学習の時間に行なった体験学習で、一人一人が手や足、胴体に重りをつけ体が自由に動けない状態にしたり、ゴーグルをつけて視野を狭くしたりして、廊下や階段を歩いてみました。自分達にとって簡単にできることが、高齢者にはとても大変なことがいっぱいあることを、体験を通して学びました。

 ご指導いただきました社会福祉協議会・福祉体験サポーターの皆さん、ありがとうございました。

IMGP2525.JPG IMGP2527.JPG IMGP2541.JPG
IMGP2552.JPG IMGP2558.JPG IMGP2559.JPG


2014年10月2日(木曜日)

10月1日(水)に、5年生が、「トヨタ自動車工場→ガスエネルギー館」の見学に行ってきました。

 出発式を済ませ、2台のバスで7時に学校を出かけました。最初に、高岡工場の見学をしました。次にトヨタ会館を見学し、ガスエネルギー館でお弁当を食べた後、見学をして帰ってきました。

 高岡工場は、ナゴヤ球場23個分の広さで1日1800台の車が作られていること、この工場ではオーリスやカローラルミオン、ラブ4、ハリヤーなどが造られてられていること、秒刻みのスケジュールで正確に安全に作業されていることなど、実際に目と耳を使って調べてきました。トヨタ会館では、展示されたいろいろな車(未来の車など)や車の仕組みについて楽しく見学しました。

 その後、東邦ガスのガスエネルギー館へバスで移動し、昼食を食べました。ガス館では、環境とエネルギーの関わりについて展示や演示実験を見学してきました。

 晴天にも恵まれ、今学習している自動車工業や環境とエネルギーについて、有意義な学習ができました。

IMGP2353.JPG IMGP2358.JPG IMGP2364.JPG
IMGP2366.JPG IMGP2368.JPG IMGP2380.JPG


2014年7月8日(火曜日)

 7月8日(火)の6校時に、5年生が、岐阜中警察署生活安全課の苅谷さんに来ていただいて、「ネット犯罪被害防止教室」を行ないました。

 はじめに、「インターネットを使った犯罪被害」「ネットへの書き込みによる友達同士のトラブル」のについて、DVDの視聴をしました。その後、刈谷さんから、具体的に説明していただきました。

 5月31日の保護者へのe-ネット研修に続いての、5年生対象の授業でした。ネット犯罪の怖さを知り、賢く安全に使えるように、家族でルールを作って守っていくことが大切だと学びました。

P1040539.JPG P10405381.jpg
 


2014年6月14日(土曜日)

 6月14日(土)、今日は今年の野外学習のメイン活動である「ラフティングボートによる長良川の川下り」です。梅雨入り1週間で心配しましたが、天候にも恵まれ実施することができました。コースは、藍川橋〜長良橋区間での川下りです。

 子ども達は、自然の家の退所準備を済ませると、バスで藍川橋を目指しました。川原に到着すると、各艇に乗っていただく保護者や先生達も、続々と集まってきていただけました。注意することについて所員の方から説明を受け、早速、ラフティングボートを膨らませ、フローティングベストを着け、パドルを持って、スタートです。各艇には、大人の指導者が1〜2人ずつ乗って、子ども達の安全のための手助けをしていただきます。

 藍川橋地点をスタートして、14艇のボートは、休憩場所の千鳥橋を目指しました。途中、スイミングスクールのあるあたりは水位が低すぎて、ボートを降りて全員でボートを引っ張らなければならない場所もありました。千鳥橋に着くころには、ボート操作にも慣れメンバーの気持ちも一つになって、真っ直ぐにスイスイと進むようになっていました。休憩場所ではお茶と飴玉1個を食べて、後半の川下りに望みました。ここからは、左手に自分達の日野校区を望みながらのラフティングです。2箇所の荒瀬を乗り越えて、鵜飼大橋や金華山岐阜城を眺めながら、ゆったりと川を下りました。2時間〜2時間30分近くかけて、全艇が長良橋のゴール地点に到着しました。

 当日は、J2のサッカーの試合が近くのスタジアムで行なわれ、長良橋付近の道路は大変混雑していました。そこで、ボートの片付けをサッと済ませ、バスで学校まで帰ってから、お弁当を食べ、解散式を行ないました。

 子ども達も、「遣り切った」という達成感と満足感に浸っていました。多くの保護者の皆さんや先生(転出された先生達にも参加していただいた。)達のおかげで、楽しく充実した時間を過ごすことができました。子ども達にとって、一生の思い出になることと思います。ご協力を、ありがとうございました。

IMG_0225.JPG IMG_0206.JPG IMG_0228.JPG
IMG_0232.JPG IMG_0271.JPG IMG_0289.JPG
IMG_0300_1.JPG IMG_0305.JPG IMG_0260.JPG


2014年6月13日(金曜日)

 6月13日(金)、野外学習の2日目も、大きなケガもなく活動を終えることができました。2日目は、「起床→朝の集い→朝食→スコアオリエンテーリング(ハヤブサコース)→昼食→火起こし→野外炊事→キャンプファイヤー→入浴・夜食→消灯」の流れで活動しました。

 スコアオリエンテーリングは、ファミリーパーク内の遊歩道を使って行ないました。、グループごとに、地図を見ながら各ポイントへ行き看板を探し、書いてある鳥の名前をカードに記入してくるゲームです。ゴール地点から遠いポイントは点数が高いとか、決められた時間帯に帰ってくるとボーナスポイントがつくなどのルールがあり、グループで協力しながら楽しく活動できました。ファミリーパークの美しい自然にも触れながら、ゆったりした時間を過ごすことができました。

 午後からは、キャンプ・炊事場に移動して、火起こし・野外炊事です。火起こしは、まいぎり式で行ないました。1時間もかからずに、全グループとも火をおこすことができました。野外炊事では、かまどで薪を使ってウインナーカレーライスを作りました。野菜を切ったり、火起こしでつけた種火を使って薪に火をつけたり、お米を洗ってお釜に入れご飯を炊いたりしました。柔らかご飯やおこげご飯の班もありましたが、楽しくおいしくいただきました。大変だったのは後片付けです。お釜やお鍋の焦げ付きやススを洗ったり、カレー皿を洗ったり、全グループが合格するのに1時間半以上かかってしまいました。お皿にススが付くと、こすってもこすっても落ちないことや、お釜をピカピカになるまで磨かなければならなかったことなど、楽しい思い出になりました。

 夜の活動は、キャンプファイヤーでした。キャンプファイヤーだけは保護者の参観が可で、子ども達が活躍している様子を、多くの保護者に観ていただくことができました。第1部は「火を迎える集い」です。火の神(校長)から、4人の火の子へ「忍耐の火、責任の火、協力の火、友情の火」をそれぞれ分けてもらい、ファイヤーに点火しました。第2部は「火を囲む集い」で、いろいろなゲームやダンスを行ないました。第3部では、「火を送る集い」を行ないました。子ども達は、堂々としていてかっこよく踊ったりり歌ったりしていていました。火を囲んだ楽しい時間になりました。

IMGP2171.JPG IMGP2158.JPG P1010830.JPG
IMG_0164.JPG IMG_0161.JPG P1010826.JPG
P1010838.JPG P1010847.JPG IMGP2214_1.JPG
IMGP2207.JPG P1010858.JPG IMG_0168.JPG
IMG_0174.JPG IMG_0189.JPG IMG_0190.JPG


2014年6月12日(木曜日)

5年生が、6月12日(木)〜6月14日(土)の2泊3日で、岐阜市少年自然の家へ野外学習に出かけました。

 1日目の活動は、「バスで岐阜市少年自然の家へ→入所式→バスで武儀川へ→ボート練習→山越えで自然の家へ→鵜飼見学→自然の家宿泊」の日程です。

 ボート練習は、3日目に予定している、長良川の川下りのために行ないました。武儀川に到着すると、直ぐに14艇のラフティングボートを足踏み式の空気入れで膨らませした。グループのメンバー全員で協力して、1000回以上足踏みをして膨らませました。

 ボートが完成すると、少し早めのお弁当(おにぎり2個弁当)を食べました。

 午後からは、所員の方から、パドルの使い方やボートの漕ぎ方、ライフジャケットの着方、ボートが岩などにぶつかりそうになったり急流での対応の仕方について指導を受けました。やっと、武儀川にボートを浮かべてボートを漕ぐ練習です。どのグループもはじめは、ぐるぐる回ってばかりで前に進みませんでしたが、だんだんコツをつかんで、ボートを真っ直ぐに進めることができるようになりました。(川下り当日は、保護者や先生など大人の舵取りが各艇に乗り込むので、もっとスムーズにボートを進めることができると思います。)練習が終わると、40分ほどかけて歩いて山越えで自然の家まで帰りました。全員、楽しく夢中になって活動できました。

 入浴をすませ17:00に、2つ目の活動「鵜飼見学」にバスで出かけました。長良橋近くの鵜飼観覧事務所でバスを降りると、鵜匠さんから鵜飼の方法についての実演も交えた説明を聞き、観覧船に乗り込みました。子ども達は、クラスごとにふよう号とききょう号に乗りました。船に乗って直ぐに、ひどい夕立にあい、船の中にまで雨が降り込みました。竜巻注意情報も発令され、雨合羽もきましたが、30分くらいで上がりました。船の中でお弁当を食べ、鵜飼見学です。かがり火を焚いた7艘の鵜舟で、鵜匠に操られた鵜たちが魚を捕る姿を観ました。総がらみでの漁は、壮観でかっこよかったです。

IMG_0107.JPG IMG_0109_1.JPG IMG_0117.JPG
IMG_0119.JPG IMG_0129.JPG IMG_0150.JPG
P1010803.JPG IMGP2147.JPG P1010814.JPG


2014年1月23日(木曜日)

1月23日(木)の2・3校時に、5年生が、社会福祉協議会の8名のボランティア講師(STEM教員の栗野先生もみえました。)の皆さんの指導で、車いす体験の学習をしました。(1組:2校時、2組:3校時)

始めに、段差やスロープの上り下りの仕方、ブレーキのかけ方など、車いすの安全な操作の仕方について、具体的に教えてもらいましたその後、実際に車いすに乗って、自走したり後ろから押してもらったりしました。自走でちょっとしたスロープを上るのにも大きな力がいることや、押してもらってスロープを下るには後ろ向きに進まなければいけないこと、ちょっとした段差でも越えることが難しいことなど、その大変さを、体験を通して学びました。

 危険箇所には講師の先生が立っていただけ、子どもたちは、安心して活動できていました。社会福祉協議会のボランティア講師の皆様、貴重な体験をありがとうございました。

IMGP2715.JPG P1030669.JPG IMGP2719.JPG
P1030673.JPG P1030674.JPG

IMGP2731.JPG

IMGP2728.JPG

P1030685.JPG P1030686.JPG

 


2013年12月19日(木曜日)

2013年12月11日(水曜日)

2013年12月10日(火曜日)

2013年12月9日(月曜日)

2013年12月3日(火曜日)

2013年11月13日(水曜日)

2013年10月1日(火曜日)

2013年7月16日(火曜日)

2013年6月25日(火曜日)

2013年6月14日(金曜日)

2013年6月13日(木曜日)

2013年2月8日(金曜日)

2013年1月24日(木曜日)

2013年1月23日(水曜日)

2012年11月12日(月曜日)

2012年10月24日(水曜日)

2012年10月10日(水曜日)

2012年9月7日(金曜日)

2012年6月27日(水曜日)

2012年6月4日(月曜日)

2012年6月2日(土曜日)

2012年6月1日(金曜日)

2011年12月13日(火曜日)

2011年12月7日(水曜日)

2011年12月5日(月曜日)

2011年11月10日(木曜日)

2011年11月2日(水曜日)

2011年10月13日(木曜日)

サイト内の検索
カレンダー
前月2017年 12月翌月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
<今月>
Google検索

ページトップへ

岐阜市立日野小学校 日野小学校ひのしょうがっこう

住所:500-8207 岐阜県岐阜市日野北1丁目4番1号 [学校周辺地図を表示する]

TEL:058-246-4888 FAX:058-246-4881

Copyright © 2007 岐阜市教育情報化推進プロジェクト  Powerd by ARCHES Co. Ltd.