メニュー
地域コミュニティ
サイト内の検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


最新の記事

  • 生徒会主催の2017年スタートダッシュキャンペーンが始まりました。

    ねらいは、次のようです。

    1)飛躍の会の取り組みで伸ばした日常生活の力や、合唱を通して深めた学級・学年の絆を活かして、「伝統の掃除」をめざす。

    2)姿や形だけでなく、一人一人が意志ある掃除を目指す。

    第1弾は、1月17日(火)〜19日(木) 第2弾は、1月24日(火)〜26日(木)です。

    キャンペーン第1弾の2日目ですが、それぞれの掃除場所で、黙々と真剣に掃除する生徒の姿が見られます。

     2.jpg 3.jpg 
       
       

          

  • 1月10日 全校集会

    2017年01月10日(火曜日)

    新年明けましておめでとうございます。

    新年を迎え、新たな目標を立て、2017年をスタートした人も多いと思います。

    学校では、第8タームの初めに、全校集会がありました。第8タームは、それぞれ学年・学級のまとめのタームとなります。

    仲間とともに学級目標の達成や最高の授業をめざして、頑張っていきましょう。

    IMG_0585.jpg IMG_0587.jpg IMG_0593.jpg 
      

     

    <校長先生の話>

     寒い時に欲しくなるものの一つに、使い切りカイロがあります。最初は冷たいのですが、袋から出して振ったり揉んだりするうちにだんだん暖かくなります。中にある素材が化学反応を起こして温かくなっていくわけです。私たちの仲間関係も使い切りカイロに似ていると思うことがあります。いくら一緒にいても振ったり揉んだりすること、つまりお互いにかかわり会うことがなければ冷たいままの関係です。温かい関係となるために必要なのは仲間との「かかわり」です。

     会った時にはきちんと挨拶をする。困ったときには話し合ったり協力し合ったりする。時にはくち喧嘩になることもあるかも知れませんが、かかわり合う体験を通して相手の心に触れることができ、少しずつ温かい関係になっていくのです。ただ、相手が困るような言葉や傷つけるような言葉を選んで投げかけるようなかかわり方は必要ありません。スマートフォンなども、意地悪な言葉や個人情報を勝手に扱うことはいけないかかわり方です。

     私は人がかかわり合う時に用いる言葉や言葉遣いには、反射する性質があると思います。自分から発した言葉がはね返ってきます。自分が発した言葉が汚いと、汚い言葉が返ってきます。汚い言葉を言えば、相手も同じような言葉を返します。自分が発した言葉が美しければ、自分に戻ってくる言葉も美しくなるに違いありません。「ありがとう」という人は「ありがとう」と言われるでしょう。「大丈夫ですか」とよく気遣いをする人は、きっと「大丈夫ですか」と声をかけてもらえるような人になると思います。

     私たちは新年にあたり、自分たちの言葉や言葉遣いを見直したいと思います。言葉や言葉遣いは人柄を映し出す鏡です。思慮深く言葉を選び、笑顔と共に言葉を発するようにしたいと思います。今までの自分はどのような言葉遣いで仲間とかかわろうとしていたでしょうか?

     学校内の廊下には、穏やかで優しい言葉遣いとして6つの言葉が掲げてあります。「ありがとう」「おはようございます」「こんにちは」「手伝おうか?」「大丈夫?」「ごめんね」の6つです。ずいぶん長い期間、掲示が美しく保たれていることは、皆さんがこれらの言葉を大切にしようとしている気持ちの表れだと思っています。もちろん時と場合によって、これ以外にも穏やかで優しい言葉遣いがあると思います。また、どんな時もうまくかかわれるとは限りません。それでも本荘中学校で生活する私たちは心掛けたいと思います。

     自分の言葉や言葉遣いに気を配り新しい年をスタートすることで、今以上に温かい仲間関係の本荘中学校を目指したいと思います。


  • 12月10日(土)岐阜市中体連駅伝競走大会が、岐阜市ファミリーパークで行われました。
    全校生徒に参加を呼びかけて、10月から放課後に練習を積み重ねてきました。結果、バスケットボール部男女、野球部、陸上部、バドミントン部、剣道部に所属している生徒が、学校代表として、参加しました。高低差のあるコースでしたが、どの選手も持てる力を精一杯発揮し、襷をつなぎゴールすることができました。

    1_1.jpg 2_1.jpg 3_1.jpg 
       
       
       

  • 12月15日 飛躍の会

    2016年12月16日(金曜日)

    素晴らしい飛躍の会となりました。外部講師の大沼先生からも、講評の場面で、あまりに素敵な合唱に「言葉はいらないですね」と前置きされてから、お話がありました。

    本当に、それぞれの学級で、学年で仲間と共に築き上げてきた最高の歌声を披露する場となりました。

    <1年生 学年合唱>

    「夢を追いかけて」 「地球星歌〜笑顔のために〜」 

    <2年生 学年合唱>

    「旅立ちの時」 「大地の歌」 

     

    <3年生 学級発表> 

    3年5組 「IN TERRA PAX」

    3年3組 「走る川」

    3年1組 「決意」

    3年2組 「ひまわりの約束」

    3年4組 「名づけられた葉」

    <3年生 学年合唱>

    「ふるさと」 「信じる」 

     

    【保護者の感想から】 

    ☆3年生・・・歌いはじめ、鳥肌。その後、涙があふれてきました。すごく良い合唱でした。学年が一つになり、よい学校、よい学年になっているなと感じました。

    ☆荘厳なサラマンカホールで、皆さん、とても素晴らしい歌声をありがとうございました。飛躍の会までに各クラスが一致団結し完成させた大切な作品ですね。

     この思い出を胸に、いつまでも忘れずに未来に向かって、頑張っていってほしいです。

    ☆どの学年もすばらしかったです。1年から3年生とあがっていくにつれ、さすが!といえる合唱でした。中1の飛躍の会の時から、この日を楽しみにしていました。来てよかったです。

     

     

  • 12月1日 合唱指導

    2016年12月09日(金曜日)

    外部講師の大沼智幸先生に、1年生は11月30日(水)の6時間目、2年生は12月1日(木)の5時間目、3年生は6時間目に体育館で、合唱指導を指導していただきました。

    歌詞の意味から、ブレスの仕方、強弱のつけかたなど、細かく指導していただき、1時間だけの指導でしたが、その中で、より素晴らしい合唱に変化していくのがわかりました。

    12月15日(木)に飛躍の会が予定されていますが、今からその日が楽しみです。

    <大沼智幸先生の合唱指導 3年生の様子>

     

     

     

過去のニュース
記事
カレンダー
前月2017年 1月翌月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
<今月>
Google検索
アクセスカウンタ
今日 : 1212
昨日 : 145145145
総計 : 284753284753284753284753284753284753

ページトップへ

本荘中学校ほんじょうちゅうがっこう

住所:500-8378 岐阜県岐阜市雲雀ヶ丘1番地 [学校周辺地図を表示する]

TEL:058-251-3450 FAX:058-251-3451

Copyright © 2007 岐阜市教育情報化推進プロジェクト  Powerd by ARCHES Co. Ltd.