メニュー
地域コミュニティ
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


学年便り

2019年5月14日(火曜日)

P5140451.jpg P5140456.jpg
P5140465.jpg P5140460.jpg

  5月14日(火)は曇天。予報によると午前中には雨が降るとのこと。今日は4年生の皆さんが、前半に交通少年団の入団式を行い、後半に交通安全教室とを行う日です。そこで、予報を受けて、体育館で行う入団式を後半に回すことにし、まず、運動場と学校周りで行う自転車を使った交通安全教室を先に行うことにしました。

 交通安全教室は、1・2組さんと3・4組さんに分かれて実施しました。最初に、警察の交通安全課の方から、次のようなお話をしていただきました。

 「大事な命を守る訓練です。特に自転車と車の衝突による事故や、人と自転車がぶつかる事故が増えています。命を守るためには、飛び出さないように交差点などで左右や後方を確認することが大切です。真剣に訓練に参加してください。」

 早速自転車を使って練習をしました。自分の背丈に合った大きさの自転車を選んで乗っていきます。途中、交差点毎に地域の方にたっていただき、左右や後方の確認をすることや、場所に応じて自転車をきちんと止めたり、降りたりした方が良いこと等について声をかけていただきました。また、地域生活委員の保護者の皆さんからも運動場に設置された道路と信号の状況に合わせて、自転車を操作するようアドバイスを受けていました。

 その後、体育館で交通少年団の入団式を例年のようにおこなったようです。

 昨年度や本年度にかけて、児童が事故に遭うのは、信号のない交差点での飛び出し事故がほとんどです。児童が確認不足の場合もありますが、運転手による確認不足もあります。幸いにして大事故になっていませんが、今日の学習を生かして、命を守るために普段から確認をきちんとしてから道を渡るようにしたいものです。学校でもご家庭でも繰り返し指導していきましょう。

 本日お世話いただいた関係者の皆様、本当にありがとうございました。 


2019年4月22日(月曜日)

P4220267.jpg P4220270.jpg
P4220269.jpg P4220272.jpg

  4月22日(月)は晴れ。天気予報によるととても温かい一日になるようです。今日のインフルエンザによる欠席者は7人(1年3名、3年2名、4年2名)です。人数は先週末と変わりありませんが、学年や欠席者がどんどん変化しています。注意を続けていきたいです。また、先週末は参観授業、懇談会等にたくさんの方に来ていただきありがとうございました。

 さて、本年度から月曜日に6時間目を行う日が何回かでてきます。今日はその最初の日、特別日課(月6日課)で過ごしています。ちなみに給食の時間はいつもより20分早くて、12:00に準備開始。1・2年の皆さんは5時間目の授業をして、掃除と帰りの会を済ませ、14:40〜50に最終下校となります。また、3年以上の皆さんは、5・6時間目の授業をして、掃除はカット。帰りの会を済ませて15:15頃に最終下校となります。

 慣れない日課で、いつもよりも、少し早めの給食時間でしたが、1年生の皆さんも他学年の皆さんもしっかり給食の準備を終えていました。給食ではまず配膳を終えてから、食べる量の調整を行っていました。みんなおいしそうに給食を食べていました。 


2019年3月22日(金曜日)

P3220016.jpg P3220014.jpg
P3220003.jpg P3220004_1.jpg P3220034.jpg
P3220022.jpg P3220023.jpg

 3月22日(金)の4時間目に「お別れ式」を行いました。1年〜4年と6年生の皆さんで行う卒業式です。

 校長からは、お別れの言葉と、皆勤・精勤に関するお話、中学校では勉強と部活に頑張るようにということを話しました。その後、1年から4年の皆さんによる呼びかけと歌のプレゼント。そして、6年生の皆さんからの呼びかけと合唱によるプレゼントがお返しにありました。

 1年から4年の皆さんの歌う姿を見ながら、口ずさむ6年生の皆さん。6年生の圧倒的な合唱と呼びかけに、シーンとなり鼻水をすするような音さえ聞こえた1年生から4年生の皆さんの姿。見ていて、とても心が温まりました。青空学級の子で座り込んで泣いている子もいました。

 お世話になった、6年生のお兄さんお姉さんの姿に、いろんなことが思い浮かんだのだと思います。退場する6年生の皆さんの姿を見ながら、いよいよ卒業なんだなと、気を引き締めるような表情が見て取れました。


2019年3月15日(金曜日)

P3152631.jpg P3152630.jpg
P3152634.jpg P3152633.jpg

  3月15日(金)の3時間に、体育館で1年生から4年生の皆さんが集まって、3/22に行う「お別れ式」の練習をしました。3/25の卒業式に参加できない1年から4年の皆さんと6年生の皆さんとの卒業式にあたります。

 最初に、担当である4年生の学年主任の先生から、練習のめあてや流れについて説明があり、練習を開始しました。

 まず、呼びかけと合唱の練習をしました。担当の先生から「ありがとう」のタイミングを合わせるようにと、繰り返しの練習がありました。合唱の指揮者が台に立つのと体の向きを変えるタイミングについても練習しました。

 その後、入場から、始めの言葉、校長の話、呼びかけと合唱、6年お礼の言葉と歌、終わりの言葉、退場という一連の流れに沿って練習をしました。

 3・4年生の子達の呼びかけは、声の大きさや合わせるタイミング、分かりやすい口調など、さすがだなと思いました。また、合唱「グッデイ・グッバイ」は、元気よく歌えています。

 本番まで、あと4日。仕上げの練習に取り組みます


2019年2月26日(火曜日)

P2202403.jpg P2202407.jpg
P2202409.jpg P2202411.jpg

  2月26日(火)の朝は晴天。気温も高めで暖かさを感じました。そして、インフルエンザによる欠席者は0名になりました。体調不良の子も比較的少ない状態ですので、大きな心配はなさそうです。

   さて、2月20日(水)の2時間目に、4−3の皆さんが道徳の授業を公開したので参観しました。「良太のはんだん」という資料を使って「公正・公平」について考える時間でした。

 主人公の良太は、キックベースボール大会の審判をしています。良太は親友の光一が勢いよく走ってホームベースに入ってきたものの、途中きちんとベースを踏んでいないというあゆ美のチームの抗議に、よく見ていなかったことと親友の喜ぶ姿をみて、そのままセーフにして試合を続けます。しかし、もっとよく見て判断しなくてはと思い直して試合を見守ります。すると、ホームベースでのタッチが早いか遅いか微妙な場面にまた出合います。しかし、今度は、タッチした光一のチームより相手チームがホームベースを踏むのが早かったことをちゃんと見ていたので、セーフを宣言します。試合は結局あゆ美チームの勝利。でもみんなさわやかな気持ちになっているというお話です。

 4-3の皆さんの素敵なところは以下のとおりです。

・授業全体で、とても落ち着きと集中している姿が見られました。

・「賛成で…」「○○さんと似ていて…」など、つないで発言する子が多かったです。意見のまとまりを意識してつなぐ(違う立場の意見の子が途中で混じらない)と更にスムースになります。

・先生の「どうして〜?」「なんで〜?」等の問いについて、一生懸命に考える姿がたくさん見られました。

 「誰に対してもこうせいな態度で」と黒板にまとめ、先生の応援団での経験なども話されて授業を終えました。大好きなドッジボールなどスポーツや遊びの中で、こうした判断が迫られるようなことは、よくあります。それぞれの子の今後の生活にもためになる道徳だと思います。


2019年2月6日(水曜日)

P2062211.jpg P2062217.jpg
P2062218.jpg P2062221.jpg

  2月6日(水)の5時間目に、4−4の皆さんが道徳の授業を公開したので参観しました。「お母さんの請求書」という資料を通して、「家族愛」について考える授業でした。主人公のブラッドレーは、お母さんに対して「お使い代、お留守番代、弟のおもり代等」と合計2ドルの請求書を母に渡し、母は黙って2ドルを払います。同時に、「親切代、看病代、掃除代等」と請求書を渡します。但し、いずれも0セント。それを見てブラッドレーが涙を流し2ドルを返すというお話です。

 4-4の皆さんの素敵な姿については、以下のとおりです。

・自分の考えをとても意欲的に発言しようとしていました。手を挙げる子がとても多かったです。

・「○○さんに似ていて…」「○○さんに賛成で…」と、つないで発言しようとする子が多くいました。

・ブラッドレーの惜しいところとして、請求書を出したことに対して「家族で助け合うのは当たり前なのに…」とか、母親のしたことは、「当たり前のことだし、家族が好きだから、したいと思ってしたことだから…」等、行為の意味について深く考えた意見がありました。そして、そうした意見を「私が考えていなかったことなので、いいなと思いました」など考えを深めるきっかけにしてる子もいました。

 進んで意見を言える皆さんだからこそ、もっと詳しく聞きたいなと思ったこともありました。母とブラッドレーとでは何が違うのか、ブラッドレーが泣いてお金を返したのはなぜかなど、更に詳しくお話を聞きたかったです。

 家族のために、これからも自分ができることは進んでしたいという子どもの意見を拾って授業を終えました。大変落ち着いた授業中の姿も印象に残りました。


2019年1月30日(水曜日)

P1242081.jpg
P1242083.jpg

    1月30日(水)の朝は晴天、とても寒い朝です。白い伊吹山もくっきりと見えました。校庭をまわる中で紙マスクを4つ拾いました。インフルエンザの流行を改めて感じる朝です。今日のインフルエンザによる欠席者は20人(1年7名、2年2名、3年1名、4年7名、5年1名、6年2名、青空0名)です。少しだけ人数がふえましたが、心配している1年と4年のクラスについては、昨日と変わらない状況なので、本日からの学級閉鎖はありません。各ご家庭でも引き続き、予防等に注意をしていただくと良いです。

 さて、先週の1/24に音楽室で、4年生の皆さんが、二分の一成人式の行事の一つとして、社会人講師の方からお話をきました。本校でも色々な形でいつもボランティアとてお世話になっている方から、ボランティアの道を歩むことになったきっかけや、福祉に関する活動をしていて考えたことや、心がけていること等を詳しくお話ししていただきました。

 何とか、人の役に立ちたいと思われても、始めてみると、できないことや分からないことがたくさんあって苦労したことや、今でも勉強をしなくてはならないと感じてみえること等を語っていただく中で、子ども達も私たちも、学ぶこと考えていきたいことで、心がいっぱいになった気がします。

 100歳まで生きることを前提とした社会づくりが必要ではないか、と言われる時代になっています。自分のこれからの生き方を考えるきっかけになる、二分の一成人式ですが、自分たちの未来を考える上で、今、自分がすべきことも考えることもまた大切だなと思います。


2019年1月22日(火曜日)

P1222010.jpg P1222021.jpg
P1222005.jpg P1222004.jpg P1222022.jpg P1222016.jpg

    1月22日(火)の昼休みに、運動委員会さん主催の、大縄跳びの記録会(前半の部)を運動場で行いました。

 お昼休みになると、早速、各クラスの皆さんは運動場に出て練習を始めていました。タイマーをもっている子や縄を持っている子、怪我や病気の関係で応援にまわっている子等の見守る中で、クラスの皆さんが「はい、はい、はい…」とか「1、2、3、4…」等と声を出しながら、一生懸命に練習をしています。

 その後、運動委員さんから「これから3分間練習をしてください」という指示がとぶと、本番が近づいたという緊張感が、各チームに伝わりました。

 そして、いよいよ本番。「用意、始めてください。」の号令と共に、運動場にクラスのそれぞれの声が響きました。跳んでいる時の様子をカメラで追っていると、必死なのが分かります。目が真剣で怖い位です。途中で引っかかっても「ドンマイ」「大丈夫、大丈夫」「早く、立て直そう」等の励ましの声がかかっていました。

 あっという間の3分間が終わりました。終わった直後に数を確認すると、色々な声が飛び交います。近くにいた6年生のあるクラスは、待望の300回越えができたようで興奮気味でした。また、3年生のあるクラスは、新記録が出たようで大喜びでした。集まって反省会?を行っていたクラスもありました。クラスで一つのことに向かって取り組むことの良さが伝わってきます。

 明日は、後半の部を予定しています。


2019年1月17日(木曜日)

P1171907.jpg P1171910.jpg
P1171911.jpg P1171912.jpg P1171914.jpg

    1月17日(木)の20分休みに、運動場の方から元気な掛け声が聞こえてきたので、見に行きました。すると、たくさんの学級が大縄跳びの練習をしているのが分かりました。先生も一緒になって、跳んだ回数を数えたり、跳び方をアドバイスしたり、苦手にしている子を励ましたりしている様子が見られました。

 素敵だなと思ったこと。

 ・見学している子も参加していること。体調不良の子も軽めの子は、近くで声を出して応援していました。

 ・みんなで励ましています。跳べなかったことを責めるような声掛けはありませんでした。「もう少し」「今ので良かったよ」等、激励の言葉です。

 ・苦手でも、跳び続けていました。なかなか跳べない子は正直いますが、逃げたりずるしたりすることがありませんでした。挑戦していました。

 これから、さらに頑張るといいなと思ったこと。

 ・跳べる子の様子をよく見て、真似すること。苦手な子に具体的に教えてあげること。

 ・跳ぶ順番や練習方法を工夫すること。苦手な子が跳びやすくなる順番があります。前半はチームを分けて練習するのも方法です。

 ・縄を回すスピードを調整して、徐々にペースを上げること。

 記録会に向けて、クラスで話し合い取り組み続けてほしいなと思います。 


2019年1月11日(金曜日)

P1111884.jpg P1111886.jpg
P1111882_1.jpg P1111889.jpg P1111891.jpg P1111893.jpg

    1月11日(金)の朝は、昨日よりは気温は高めでしたが、肌寒い感じがしました。予報によると週末・連休はとても寒暖差が激しいとのこと。こういうときは体力を奪われがちです。体力が低下すると病気にもなりやすいので気を付けたいです。今日のインフルエンザによる欠席者数は4人(1年1名、2年1名、3年0名、4年0名、5年0名、6年2名)です。昨日よりは減りましたが、近くの小学校で学級閉鎖が出たり、中学校でもはやったりしているとのこと。明日からも、不必要な外出を避け、マスクの着用をする等して、予防に努めて下さい。

 さて、今日から3学期の読み聞かせが始まりました。ボランティアの方々に教室に入っていただいていつものようにスタートです。1年生や3年生のクラスの様子を見ていたら、途中でゲラゲラ笑ったり、「○○だってぇ!」とつぶやいたり、近くの友達と顔を合わせてにっこりしたりと、表情がくるくる変わるのが面白くてこちらも笑顔になりました。

 朝のスタートが楽しいと、一日を落ち着いて過ごせる気がします。心がやわらかくなる時間をいただいているなと改めて思います。


2018年11月6日(火曜日)

2018年11月1日(木曜日)

2018年10月29日(月曜日)

2018年9月11日(火曜日)

2018年6月25日(月曜日)

2018年6月25日(月曜日)

2018年6月14日(木曜日)

2018年5月29日(火曜日)

2018年5月8日(火曜日)

2018年5月7日(月曜日)

2015年1月28日(水曜日)

2015年1月27日(火曜日)

2015年1月27日(火曜日)

2015年1月27日(火曜日)

2014年10月6日(月曜日)

2014年8月29日(金曜日)

2014年8月6日(水曜日)

2014年8月6日(水曜日)

2014年5月29日(木曜日)

2014年2月24日(月曜日)

2014年1月27日(月曜日)

2013年12月19日(木曜日)

2013年11月18日(月曜日)

2013年10月29日(火曜日)

2013年10月4日(金曜日)

2013年6月17日(月曜日)

2013年5月20日(月曜日)

2013年1月27日(日曜日)

2012年12月21日(金曜日)

2012年11月24日(土曜日)

2012年10月21日(日曜日)

2012年10月3日(水曜日)

2012年7月20日(金曜日)

2012年6月29日(金曜日)

2011年12月1日(木曜日)

2011年9月22日(木曜日)

2011年6月20日(月曜日)

サイト内の検索
カレンダー
前月2019年 5月翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<今月>
Google検索

ページトップへ

岐阜市立市橋小学校 市橋小学校いちはししょうがっこう

住所:500-8381 岐阜県岐阜市市橋6丁目6番28号 [学校周辺地図を表示する]

TEL:058-271-5046 FAX:058-271-5048

Copyright © 2007 岐阜市教育情報化推進プロジェクト  Powerd by ARCHES Co. Ltd.