メニュー
地域コミュニティ
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


学年便り

2019年1月10日(木曜日)

 城西小学校では、「三つの見届ける」を意識した指導を心掛けています。

 一つ:実態を見届ける(授業の前)

 二つ:学習状況を見届ける(授業中)

 三つ:定着状況を見届ける(授業終末)

 

【実態を見届ける】

 新しく単元に入る前や、授業前にプレテストを行うなどして、現在の実態を把握して新しい単元や日々の授業に臨みます。

 

【学習状況を見届ける】

 授業の中で机間指導をしながら児童の傍につき、本時の学習を理解しているかどうかを見届け、その都度助言や支援を繰り返します。

 

【定着状況を見届ける】

 授業の終盤における机間指導及び、ノートやプリントの書きぶりに目を通し、定着の状況を確実に見届けます。

 

 どの授業においても、この「三つの見届ける」を確実に行うことが、確かな学力の定着につながると考えています。

 

IMG_4374.JPG IMG_4366.JPG IMG_4364.JPG

 

IMG_4369.JPG IMG_4378.JPG IMG_4365.JPG

 

IMG_4375.JPG IMG_4372.JPG IMG_4368.JPG

 

IMG_4377.JPG IMG_4379.JPG

 

 


2018年12月25日(火曜日)

話す!! そして、聞く!!

 

IMG_4228.JPG IMG_4247.JPG IMG_4248.JPG

 

IMG_4251.JPG IMG_4253.JPG IMG_4305.JPG

 

IMG_4311.JPG IMG_4317.JPG IMG_4320.JPG

 

IMG_4322.JPG IMG_4326.JPG IMG_4329.JPG

 

 



2018年12月21日(金曜日)

描く!!

  

IMG_4254.JPG IMG_4255.JPG IMG_4257.JPG

 

IMG_4259.JPG IMG_4260.JPG IMG_4261.JPG

 

IMG_4262.JPG IMG_4263.JPG IMG_4264.JPG

 

IMG_4265.JPG IMG_4266.JPG IMG_4268.JPG

 

IMG_4269.JPG IMG_4270.JPG IMG_4272.JPG

 

IMG_4273.JPG IMG_4274.JPG IMG_4277.JPG

 

IMG_4280.JPG IMG_4281.JPG

 

 



2018年12月20日(木曜日)

書く!!

 

IMG_4224.JPG IMG_4225.JPG IMG_4227.JPG

 

IMG_4229.JPG IMG_4231.JPG IMG_4243.JPG

 

IMG_4246.JPG IMG_4249.JPG IMG_4250.JPG

 

IMG_4252.JPG IMG_4285.JPG IMG_4286.JPG

 

IMG_4287.JPG IMG_4289.JPG IMG_4291.JPG

 

IMG_4293.JPG IMG_4294.JPG IMG_4296.JPG

 

IMG_4299.JPG IMG_4301.JPG IMG_4304.JPG

 

IMG_4306.JPG IMG_4312.JPG IMG_4313.JPG

 

IMG_4314.JPG IMG_4323.JPG IMG_4330.JPG

 

 



2018年11月14日(水曜日)

 赤・黄・緑と言われたら、何を連想しますか。 

 やっぱり、最初に出てくるのは「信号」でしょうか。

 

 4年生の教室で、「赤・黄・緑」の授業がありました。

 子どもたちを相手に話をしているのは、本校栄養教諭の「高木崇代」です。

 手作り紙芝居を見せながらの、とってもわかりやすいお話に、子どもたちはノリノリ!!

 

 黄色の星、赤い星、緑の星をロケットで旅をするケンちゃんのお話。

 それぞれの星の食べ物だけをたべるケンちゃんは、ぶくぶくと太ってしまったり、元気がでなかったり…。

 そんなとき、いつもお母さんやお父さんが言っている一言を思い出します。

 「ケンちゃん!! 好き嫌いをしないで、バランス良く食べることはとっても大切なことなのよ!!」

 

IMG_3743.JPG IMG_3748.JPG IMG_3770.JPG

 

IMG_3765.JPG IMG_3762.JPG IMG_3771.JPG

 

IMG_3766.JPG IMG_3756.JPG IMG_3744_1.JPG

 

 

 

 

 


2018年10月11日(木曜日)

 秋が深まってきました。

 寝室の窓に朝陽が差し込んでくる時刻が目に見えて遅くなってきましたし、陽が沈むのはそれこそ ”あっと言う間” です。

 

 日本には、はっきりと移り変わる4つの季節があって素敵だなあと思います。

 パキスタンには季節が2つしかありませんでした。

 ものすごく暑い季節と、暑い季節の2つです。

 日本に帰ってきた最初の年は、四季のすばらしさに感動して過ごしていました。

 

 四季のすばらしさを勝手なイメージで表現すると、

 春は”芽吹き”のイメージです。学校でいうと、新しい仲間と新しい環境で新しい自分が芽吹き始めます。少し大げさに言うと、それは新しい命の息吹で、大きな可能性とエネルギーに満ちあふれる季節。

 夏は”活力”のイメージ。教室では、大きなエネルギーが爆発し、それぞれ、さまざまな活気がみなぎり、混ざり合って、生命の力強さを感じる季節。

 秋は、”豊潤”のイメージ。しっとりと授業に向かい、湧き出でる豊かな感性と夏に培われた活力とが融合し、じっくりと学びに向かう季節。

 冬は”蓄積”のイメージ。1年間の総決算と、それを凝集して体内にため込み、次に向かう種を造り出す季節。

 

 今、季節はまさに”秋”

 しっとりと授業に向かい、湧き出でる豊かな感性と夏に培われた活力とが融合し、じっくりと学びに向かう季節です。

 

 城西小学校では、授業の中に「協同学習(ペア・グループ交流)」を取り入れています。

 学習内容を理解し、知識や技能を身につけるために、ペア活動で”アウトプット”と”インプット”を繰り返し、学んだものを定着させたいと考えているからです。

 そんな授業の一こまをどうぞ。

 

IMG_3304.JPG IMG_3305.JPG IMG_3306.JPG

 

IMG_3307.JPG IMG_3308.JPG IMG_3309.JPG

 

                          八楽寮.jpg

 

 


2018年9月20日(木曜日)

【3年・4年】

DSCN1029.jpg DSCN1030.jpg DSCN1031.jpg

 

DSCN1032.jpg DSCN1033.jpg DSCN1034.jpg

 

DSCN1035.jpg DSCN1036.jpg DSCN1037.jpg

 

DSCN1038.jpg DSCN1039.jpg DSCN1041.jpg

 

DSCN1042.jpg DSCN1043.jpg DSCN1044.jpg

 

DSCN1046.jpg IMG_2540_1.JPG IMG_2541.JPG

 

IMG_2542.JPG IMG_2543.JPG IMG_2544.JPG

 

 


2018年7月27日(金曜日)

 夏休みに入り1週間が過ぎようとしています。

 夏休みは5週間ですから、すでに1/5が過ぎてしまいました。

 早いです…

 

 この「夏休み」は、古今東西、子ども(幼児から大学生までを含む)が飛躍的に力を伸ばす時期。

 

 小さい子は小さい子なりの、

 大きい子は大きい子なりの、

 体験と

 努力とを経て

 一回りどころか、

 二回り、三回りくらいに力を伸ばして学校に帰ってきます。

 

 私たち大人も、子どもに負けないように、

 この「夏休み」にたくさんの研鑽を積みます。

 たくさんの準備をします。

 

 リフレッシュもしっかりとして、

 力を伸ばした子どもたちを

 どんと受け止められる自分を作ります。

 

 子どもも大人も

 学校も家庭も

 そして、地域も

 

 実りある「夏休み」を過ごすことができるよう

 城西小学校職員一同願っています。

 

 

 

 本日は、

 3、4年生の運動会に向けた取り組みの様子をアップさせていただきます。

 

IMG_2470_1.JPG IMG_2465.JPG IMG_2468_1.JPG

 

IMG_2463.JPG                                 IMG_2481_1.JPG

 

 

 


2018年7月18日(水曜日)

 4年生の教室が妙に静かだったので中に入っていくと、作文を書いている最中でした。

 題材は「一つの花」

 4年生の国語教材として長年教科書に載っている物語です。

 戦争を題材とした物語なので、戦争についての知識が乏しい4年生の児童にとっては、時代背景をイメージすることが難しく、子どもたちがこの教材を読み解くには、ちょっと難しい部分があるかもなと思います。更に言えば、教えている教師も”戦争を知らない世代”なので、そこには二重の難しさが存在するのかもしれません。それでも、自分なりに物語をひもとき、一生懸命に鉛筆を走らせる子どもたちの姿は素敵でした。

 

IMG_2407.JPG IMG_2397.JPG IMG_2402.JPG

 

IMG_2403.JPG IMG_2405.JPG IMG_2398.JPG

 

IMG_2406.JPG IMG_2404.JPG

 

 

 この「一つの花」以外にも、長年に渡って教科書に載り続けている普遍の名作が数多くあります。

 

 1年生の「おおきなかぶ」「くじらぐも」

 2年生の「スイミー」「お手紙」

 3年生の「ちいちゃんのかげおくり」「もちもちの木」

 4年生の「ごんぎつね」「一つの花」

 5年生の「大造じいさんとガン」「わらぐつの中の神様」

 6年生の「やまなし」「海のいのち」

 

 などです。

 普遍の名作だけあって、読む度に味があり、読む度にいろいろな思いにかられます。

 おうちの方も、ご自身の小学生時代を思い出しながら、お子さんと一緒に改めて深読みされてはいかがでしょう。大人になった今、その当時には感じなかった様々な思いがわき上がってくることとおもいますよ。 

 

 

 明日は、1年生の「大きなかぶ」の授業風景をアップいたします。

 こうご期待!!

 

 

 


2018年6月20日(水曜日)

 小学生のときの全校朝会。かれこれ40年以上も昔の話です。

 二つ、はっきりと覚えている話があります。

 一つは、校長先生の落語。(当時の校長先生、全校朝会の「校長の話」は、きまって、「ちんねん さん」が登場する落語でした)

 もう一つは、誰が話してくださったのかは忘れてしまいましたが、「虫歯のライオン」のお話。

 

 ライオンさんが虫歯になり、右の奥歯で物を噛めなくなりました。

 仕方なく、左側だけで噛んでいましたが、若くして亡くなってしまいます。

 そのライオンさんの「脳」を調べたら、

 左側だけしか発達していませんでした。

 これは、片方だけで噛んでいたせいです。

 というようなお話でした。

 

 当時の私は強い衝撃を受け、それ以来(今もかわらず)、必ず食事のときには両方で噛むように心がけています。

 

 養護教諭の塩谷先生が、「歯科保健指導」に各クラスを回ってくださっています。

 昨日は4年1組の番でした。子どもたちは真剣なまなざしで鏡をのぞき込み、歯磨きの練習をしていました。

 

                                IMG_2175.JPG IMG_2176.JPG

 

 


2018年6月15日(金曜日)

2018年6月8日(金曜日)

2018年5月24日(木曜日)

2014年1月24日(金曜日)

2013年11月29日(金曜日)

2013年11月27日(水曜日)

2013年11月16日(土曜日)

2013年9月4日(水曜日)

インフォメーション
サイト内の検索
カレンダー
前月2019年 11月翌月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<今月>
Google検索

ページトップへ

城西小学校じょうせいしょうがっこう

住所:502-0939 岐阜県岐阜市則武西1丁目8番1号 [学校周辺地図を表示する]

TEL:058-232-4722 FAX:058-232-4723

Copyright © 2007 岐阜市教育情報化推進プロジェクト  Powerd by ARCHES Co. Ltd.