メニュー
地域コミュニティ
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


学校ニュース

2011年3月14日(月曜日)

 本日、朝の会に学校長から先日起きた大震災について放送を用いて生徒の皆さんに話をしました。

「すでにこの三日間、テレビや新聞の報道によって、大規模の地震が発生し、多数の死傷者が出ていることは誰もが知っていることと思います。私も最初は驚きの思いで報道を見ていましたが、次第にこの被害が悲惨なものであることがわかってくると、本当にいたたまれない思いとなりました。亡くなられた方の中には、皆さんと同じ年代の生徒さんで、学校での生活の最中に津波によって一瞬のうちに飲み込まれてしまった人たちもいると聞いています。運良く、高台に逃げ、命をとりとめた中学生が、自宅があったと思われる場所に戻り必死に自分の家族を捜している姿の映像を見たときには、いいようもない悲しみが私を包み込みました。まずは、亡くなられた方のご冥福を祈り、皆さんとともに黙祷をささげたいと思います。」

「今回の地震の被害は、私たち日本、日本人にとっての最大の試練となりました。地震に直接あった人はもちろんのこと、あわなかった残りの多くの人々が、これから何ができるのか。何をしなければならないのかが問われています。自分の財産、家族を亡くした皆さんと同じ年頃の中学生も多数いることと思います。ぜひ、今こそ同じ年代である自分たちが何ができるのか、何をしなければならないのかを全員が考えてみてください。今週末には、立会演説会があります。立候補者の方はすでに自分の演説内容は決めていると思います。最後でかまいませんので、ぜひ今回のことに対する思いや自分たちにできること等を語ってください。」

 いつこの地にも起こるかわかりません。災害に向けて備えておくことが大切です。先日の避難訓練も含め、もう一度見直し、地震が起きたときどうしたらよいのか、お家でも確認しておきましょう。


記事
カレンダー
前月2017年 10月翌月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
<今月>
サイト内の検索
Google検索

ページトップへ

三輪中学校みわちゅうがっこう

住所:501-2535 岐阜県岐阜市石原一丁目12番地 [学校周辺地図を表示する]

TEL:058-229-1101 FAX:058-229-1413

Copyright © 2007 岐阜市教育情報化推進プロジェクト  Powerd by ARCHES Co. Ltd.