メニュー
地域コミュニティ
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


学校ニュース

2016年12月20日(火曜日)

1年生が行っている総合的な学習「里山学習」の一環として、地域の里山を守るための除伐(間伐)作業を行いました。

NPO法人「森と水辺の技術研究会」の協力をいただき、事前に里山が健全であることがどれだけ価値があることなのか、また里山を守るためになぜ除伐する必要があるのかについて講話をしていただきました。

作業現場はファミリーパーク周辺です。はじめに「森と水辺の技術研究会」理事長の野村様から作業の内容と安全について注意をいただき、NPOのメンバーや市役所の方など計6名の方の指導のもと班ごとで除伐作業を行いました。

健康な木が育つために、どの木を切ればよいのか自分で見定め、仲間と協力し安全に十分気を付けながらのこぎりで木を切ります。

まっすぐ切っていくのが難しかったり、細くて小さい木だと思っていても切り倒すと意外に背が高いことがわかったり、戸惑いながらも楽しく安全に作業を進めました。

切った木は適当な長さにカットして学校に運搬し、乾燥、さらに小さくカットした後、今後の宿泊研修の野外炊事の薪としてリユースされます。

 

11月25日 里山保全の講話

 

6名の方にご指導いただきました

 

安全についてしっかり理解します

 

木を選びのこぎりで切ります

 

斜面での作業は簡単ではありません

 

切り倒した木をカットします

 

下まで自分たちで運びます

 

学校に運んで乾燥


記事
カレンダー
前月2017年 10月翌月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
<今月>
サイト内の検索
Google検索

ページトップへ

三輪中学校みわちゅうがっこう

住所:501-2535 岐阜県岐阜市石原一丁目12番地 [学校周辺地図を表示する]

TEL:058-229-1101 FAX:058-229-1413

Copyright © 2007 岐阜市教育情報化推進プロジェクト  Powerd by ARCHES Co. Ltd.