メニュー
地域コミュニティ
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


学校ニュース

2017年6月20日(火曜日)

3年生が二泊三日の日程で、広島・大阪方面に修学旅行に行ってきました。

学年スローガンは「進化・深化・真価」です。

1日目はあいにくの雨の中、平和記念公園で「HEIWAの鐘」を合唱しました。

訪れる多くの人が足を止め、聴いてくださいました。合唱の後、わざわざ「感動しまた」と伝えに来てくれた方もありました。

平和記念公園で平和セレモニーを行い、平和への願いを込めてみんなで折った千羽鶴を奉納しました。

その後、班別研修を経て世界遺産の宮島・厳島神社を見学しましました。

夜は、原爆詩、被爆体験記を朗読されているボランティアの方にお越しいただき、原爆被害の悲惨さや被害を受けた方々の思いや苦しみに触れ、平和宣言を行いました。

  1日目(6月7日)

0607_ (1).jpg

新幹線の前だとテンションが上がります

広島平和記念資料館で原爆被害について学びます

 

多くの実物展示や写真に目を奪われます

 

雨の中「HEIWAの鐘」合唱を強行

 

悪条件の中 素晴らしい合唱でした

 0607_ (2).jpg

原爆供養塔の前で平和への祈りを捧げます

 

班別研修で原爆遺跡の本川小学校を訪問した班

 

船で宮島にわたります

 

原爆詩・被爆体験記朗読ボランティアの方々

 

平和への祈りを込めてお礼に合唱を贈りました

2日目は、大阪に移動し、市内班別研修を行いました。思うように目的地にたどり着けなかったり、予期せぬ出来事が起こったりしましたが、班で知恵を出し合いやり切りました。

海遊館で、水族館の見学の後、そこで働く方から進路講話をお聞きしました。外から見ただけではわからない大変な苦労と、やりがいがあることがわかりました。

  2日目(6月8日)

 

鉄板です

 

海遊館 見どころ満載

 

訪問者を飽きさせない様々な工夫があります

 

講話の中ではジンベエザメのえさやりシミュレーションも

3日目はUSJで楽しみました。班の中で互いの思いや体調に気遣いながら、まとまって時間を意識しながら行動できました。

  3日目(6月9日)

 

 

 

 

3日間の研修を通して、班を中心にリーダーが積極的に働きかけること、その働きかけに応えること、互いの思いを尊重すること、時間を意識して行動することなどなど、まさに「進化して」「深化して」「真価を発揮」できました。


記事
カレンダー
前月2017年 12月翌月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
<今月>
サイト内の検索
Google検索

ページトップへ

三輪中学校みわちゅうがっこう

住所:501-2535 岐阜県岐阜市石原一丁目12番地 [学校周辺地図を表示する]

TEL:058-229-1101 FAX:058-229-1413

Copyright © 2007 岐阜市教育情報化推進プロジェクト  Powerd by ARCHES Co. Ltd.