メニュー
地域コミュニティ
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


学校ニュース

2018年1月26日(金曜日)

1年生の総合的な学習の時間で、年間を通じて里山学習を行っています。自然に恵まれた三輪の環境を生かし、里山の環境を守っていくことから持続可能な自然環境の保全、クリーンエネルギーの利点などを体験的に学んでいます。

里山を守っていくためには、災害を防ぎ、豊かな恵みを与えてくれる里山を守っていくことが大切です。そのためには、森の木々が健全に育つよう人の手を加える必要があります。

その一つが除伐(間伐)です。事前学習で除伐の大切さを学び、2クラスずつ校区内の岐阜ファミリーパークの森に入って除伐作業を行います。

事前学習、当日の体験では、「森と水辺の技術研究会」の野村さんを中心に、岐阜市の自然環境課の協力をいただき実施しました。

林道から斜面に入り、伐採する木を定め、倒す方向に人がいないことを確かめてのこぎりで根元から切り倒します。

切った木は一定の長さに切り、学校に持ち帰って乾燥します。乾燥した木は薪として次の1年生の宿泊研修の野外炊事に活用します。

森の健康を守るために余分な木を伐採し、伐採した木をエネルギーとして有効活用するというサイクルを体験的に学びます。

 

 

 300122 (4).jpg

300122 (5).jpg 

 

300122 (7).jpg 

 

 


記事
カレンダー
前月2018年 5月翌月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
<今月>
サイト内の検索
Google検索

ページトップへ

三輪中学校みわちゅうがっこう

住所:501-2535 岐阜県岐阜市石原一丁目12番地 [学校周辺地図を表示する]

TEL:058-229-1101 FAX:058-229-1413

Copyright © 2007 岐阜市教育情報化推進プロジェクト  Powerd by ARCHES Co. Ltd.