地域コミュニティ
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


最新の記事

  • 先生が一生懸命!

    2020年10月26日(月曜日)

     コロナ対策を講じての毎日の授業は続いていますが、そんな中でも、子供たちに一生けん命教えようと、必死に努力する先生たちです。

     子供たちのために一生けん命になる先生の姿は、子供たちの心にも響くものがあるはずです。

     オンラインでの授業や会議もよいのですが、実際に間近で授業をするよさが毎日の授業には、あります。


    IMG_3042_1.jpgIMG_3038_2.jpgIMG_2609_1.jpgIMG_3039_1.jpg
     IMG_3074_2.jpgIMG_2604_1.jpg  IMG_3036.jpgIMG_2606_1.jpg 


     3年生は、体育科の学習で、マット運動に挑戦しました。倒立ブリッジの手本を一生けん命見せようとする先生の姿に、子供たちから思わず拍手が起こりました。その様子を見ていた校長先生から「マットをしっかり見て!」と先生にアドバイス。右の写真の先生のブリッジが正解です。


     IMG_3059_1.jpgIMG_3062_1.jpg  IMG_3066_1.jpg IMG_3067.jpg
     IMG_3069_2.jpg IMG_3060.jpg IMG_3061.jpg IMG_3063_1.jpg
  • 修学旅行の俳句(6年生)

    2020年10月24日(土曜日)

     6年生は、修学旅行の課題として、俳句づくりに取り組みました。

     見学地である、白川郷、神岡ラボ、江馬氏館跡庭園のうち、二つを選んで俳句作りに挑戦しました。

     以前に作った【秋の俳句】と合わせて吟味し、一人一句を岐阜市の文芸祭に出品します。

    *結の心* 白川郷の俳句に出てくる【結の心】とは、合掌づくりの屋根をふきかえるのに、一軒のために、村中の人々が力を合わせるという心のとで、白川郷の合掌づくりが世界遺産に選ばれたのは、合掌づくりだけでなく、【結の心】が評価されたため。



    IMG_2784_7.jpg IMG_2846_3.jpg  DSCN5730_4.jpg



    *6年1組*

    1. 秋深し 大切にする 結心

      江馬館 しゃがんで見ると 絵が変わる  

    2. 秋深し かやぶき囲む 飛騨の山

      江馬館 山と柵との 秋景色

    3. 秋深し 屋根ふきかえる 白川郷

      神岡の ラボ見て体験 秋の空

    4. 秋深し 朴葉がかおる 飛騨の味噌

      電球に 秋を感じる 月の色

    5. 秋深し 結の心に 感動だ

      素粒子で 目には見えない ニュートリノ

    6. 秋深し 葉の衣替え 赤色に

      秋深し 館の庭に 日がしずむ

    7. 秋深し 結の心で 着がえてく

      庭園に 虫の音響く 秋の夜 

    8. 秋深し 結の心で 屋根完成

      秋になり 大人はお月見 お酒飲む

    9. 秋深し 手と手と合掌 白川郷

      山紅葉 武将江馬氏も 見た景色

    10.  秋深し 白川郷も 色づいて


    秋深し 原風景の 白川郷

    ニュートリノ 静かに光る 山の中

    秋深し 朴の葉落ちる 白川郷

    月見台 どう見えたかな 十五夜は

    秋深し 結の精神 かやぶきに

    奥飛騨の 江馬氏やぶれた 三木氏にね

    館から けしき見た人 笑顔になる

    秋深し 観光客が たくさんだ

    江馬氏の館 秋の夕日が おにあいだ

    秋深し 自然を生かす 年がしら

     顔うつり カミオカンデと にらみ合う

    秋深し 景色が光る 白川郷

    ニュートリノ 三種類あり 変化する

    秋深し 紅葉似合う 白川郷

    月見台 室町時代と 同じ空

    秋深し 落ち葉がたくさん 白川郷

    ニュートリノ とても速くて 目に見えず

     秋深し 結の心で かやをかえ

    お殿様 秋の夜空に なに思う

    秋深し 自然感じる 白川郷

    ニュートリノ 宇宙のことを 探る鍵

    秋深し 白川郷を 染める赤

    ニュートリノ 赤色の葉を ぬけてゆく

    秋深し 昔ながらの 建物だ

    秋すずし 江馬氏と同じ 景色見る

    秋深し ほのかにかわる 森の顔

    秋風に 情景うかぶ そあ

    秋深し 顔色かえて 屋根と木々

    秋深し 合掌づくり ころもがえ

     江馬館 夕日に照らされ 庭光る

    秋深し 屋根もいっしょに ころもがえ

    館跡 殿様たちと お月見だ

    秋深し 年季の入った 屋根のこけ

    ニュートリノ 技術を駆使し 立ち向かう

    秋深し 緑豊かな 江馬城跡

    江馬の城 タイムスリップ 室町に

    秋深し みなで協力 かやかえる

    ニュートリノ なんでもすける 小さすぎ

    秋深し 茅を変えなきゃと 結の心

    江馬氏館 お殿が危ない 武者隠し

    秋深し 白川郷の 結心

    秋深し 赤や黄色の 葉が落ちる

    十五夜だ 仲秋まんまる 月見台 

    秋深し みんなで守る 白川郷

    館跡 五つの石が 光ってる

    秋深し 合掌造りの 白川郷




    *6年2組*

    1. 秋深し 白川郷に 赤トンボ

      時代の差 カミオカラボと 江馬氏館  

    2. 秋深し ススキと一緒に 撮影を

      手づくりで 光電子を ていねいに

    3. 白川郷 寒さ増してる 冬近し

      神岡ラボ トリノ集まる 水光り

    4. 秋深し ススキを友に 白川郷

      ニュートリノ 新発見が いっぱいだ

    5. 秋深し かやぶき屋根と 刈田かな

      黄金の 機械で観測 ニュートリノ

    6. 秋深し 岐阜の絶景 白川郷

      カミオカラボ ニュートリノのなぞ 解き明かす

    7. 秋深し また行きたいな 白川郷

      ニュートリノ 変身するよ 驚きだ

    8. 秋深し 虫の音(ね)響く 白川郷

      主人の間 殿様気分 館跡

    9. 秋深し 朴葉が散ってる 白川郷

      岐阜の誇り 世界も認める カミオカンデ

    10.   秋深し ススキがゆれる 白川郷

        神岡の 世界に誇る ニュートリノ


    深し 白川郷と もみじの赤


    ニュートリノ まだまだ謎が いっぱいだ


    秋深し 白川郷に 散る紅葉


     難しい まだまだ不思議 ニュートリノ


    秋深し そろそろ山里 染まる赤


    ニュートリノ ノーベルに向かい 飛べ!世界


    秋深し どんどん歩く 白川郷


     石ならび  緑広がる 庭の園


    秋深し 自然そのもの 白川郷


     ニュートリノ 今も世界に 降りそそぐ


    秋深し 展望台から 見る景色


     江馬氏には 歴史がたくさん おもしろい


     秋深し 茅ぶき屋根の 白川郷


    神岡の 歴史感じる 館跡


    秋深し 多方に飛び交う 赤トンボ


    ニュートリノ 謎がいっぱい 素の粒子


     秋深し ススキがゆれる 白川郷


    月見台 江馬氏もここで 月を見た


    秋深し 空をスイッと 赤トンボ


    ニュートリノ 倍増間で 観測す


    秋深し 虫にバタつく ぼくがいる


     館や城 あったらいいな 自分にも


  • なかよし遊びが始まりました。

    2020年10月23日(金曜日)

     今年度は、新型コロナウイルス対策のため、なかよし班(多学年集団)での活動は、行ってきませんでした。

     10月に入り、自己紹介の会を行ってのち、この日は、今年度初めてのなかよし遊びを行いました。

     あいにく天気は雨だったので、室内での遊びとなりました。6年生児童は、まだ緊張しながら遊びの進行をしていきました。

     やっぱり、「上の子が下の子の面倒を見る」縦割り集団の活動は、有意義だと感じました。

     これから6年生児童は、ぐんぐん最高学年としての力を発揮してくれることでしょう。


    IMG_3043.jpg IMG_3044.jpg IMG_3045_1.jpg IMG_3047_2.jpgIMG_3057.jpg
     IMG_3048_1.jpg IMG_3051.jpg IMG_3052_1.jpgIMG_3056_1.jpgIMG_3058.jpg


  • オンライン朝の会の練習

    2020年10月23日(金曜日)

     各学年ごとにタブレットを使って、オンライン朝の会の実施方法を練習しています。学年の実態に合わせて、先生が丁寧に指導していきます。

     画面下にある「チーム」をタップして次へと進んでいき、「今すぐ参加」をタップすると、タブレットの画面に、みんなの顔が映りだします。

     初めてその画面を見た児童は、驚きと喜びが一度にきた様子でした。

     思わず、「オーッ!」という完成が上がりました。1年生も頑張っています!



    DSC07474.jpg DSC07475.jpg  DSC07476.jpgDSC07477.jpg DSC07478.jpg 
     DSC07479.jpg IMG_3038_1.jpg IMG_3039.jpg IMG_3074_1.jpg IMG_3076_1.jpg
     IMG_3079.jpg IMG_3070.jpg IMG_3072.jpg IMG_3083.jpg IMG_3073.jpg
  •  総合的な学習の時間に、長森西小学校の歴史について調べている3年生児童が、小林幸男さんから「桜」の話をしていただきました。 

     小林さんは、長森西小学校の開校に大きくかかわられていたことが分かりました。

     長森西小学校にある桜の木は、岐阜市の畜産センターの方から、小林さんがお願いをされ、いただいたものだそうです。開校当時に、100本の桜を植えたそうです。その桜の木に、当時の(初代)今井太郎校長先生が毎日、欠かさず水やりをされました。そのおかげで、根が張り、現在まで桜が生きているということでした。

     小林さんは、桜のことがとても好きで、全国各地の桜の木を見に行かれたそうです。岐阜県高山市の臥龍桜の写真(小林さん撮影)も見せていただきました。

     最後に、子供たちに向けて、「桜の花がパッと散る、潔さ、寒さに耐えて、頑張ること、じっと待って美しい花を咲かせること」など、桜に学ぶことはたくさんある、と話されました。

     桜のように、強く美しく生きていきたいものです。

     90歳と6か月と言われる、小林さんの年齢を聞いて、子供たちは大そう驚いていました。

     いつまでもお元気で。ありがとうございました。


     IMG_3027.jpgIMG_3028.jpgIMG_3029_1.jpgIMG_3030_1.jpg 
     IMG_3031.jpgIMG_3032.jpg IMG_3033.jpg IMG_3034.jpg
過去のニュース
アクセスカウンタ
今日 : 196196196
昨日 : 279279279
総計 : 712185712185712185712185712185712185
サイト内の検索
カレンダー
前月2020年 10月翌月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<今月>
Google検索

ページトップへ

岐阜市立長森西小学校 長森西小学校ながもりにししょうがっこう

住所:500-8227 岐阜市北一色5丁目5番地1 [学校周辺地図を表示する]

TEL:058-247-0004 FAX:058-247-0065

Copyright © 2007 岐阜市教育情報化推進プロジェクト  Powerd by ARCHES Co. Ltd.