メニュー
サイト内の検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


最新の記事

  • 吉野彰先生おめでとうございます

    2019年10月31日(木曜日)

    スクリーンショット (1).png 

    吉野彰先生 ノーベル化学賞受賞おめでとうございます!

    岐阜市科学館 職員一同 お慶び申し上げます!!


    令和元年11月16日(土)14:00

    講演会「電池と私たちのくらし -リチウムイオン電池が拓く未来の社会-」 

    吉野彰氏の講演会を行います




    くわしくは チラシ(表)    チラシ(裏)


  • 10月のサイエンスショー予告

    2019年10月01日(火曜日)

    天秤.jpg  

    皆さん、こんにちは、岐阜市科学館です!今回は、科学館で行われているサイエンスショーについて、10月の内容をお伝えします。

    10月にもなると爽やかな空気を胸いっぱいに深呼吸したくなりますね。ということでサイエンスショーのテーマは「気体」です。

    皆さんよくご存知の、「空気」の隠された実力や、科学館ならではの特別な気体を使った実験をお見せしますので、楽しみにしてください。

     

    ショーのテーマから、問題を一つ出しましょう。

    水に重さがあるように、空気にも重さがあります。気温など条件によって変わりますが、空気1リットルの重さはだいだい1.2gです。90リットルサイズのごみ袋をいっぱいにすれば100gより重くなる計算で、袋ラーメン一つ分ぐらいです。それなりに重たいですね。

    さて、このごみ袋2枚と大きな天秤を用意して、片方に空気の入っていないものを、反対側には部屋の空気をいっぱいに入たものを吊り下げます。天秤はどうなるでしょう?

    天秤は、空気が入って重たくなった方に傾く…と思うでしょう。ところが天秤は釣り合ったままです(写真参照)。なぜだと思いますか?

    空気に重さがあるという最初の話がウソなのでしょうか?いいえ、ちゃんと空気には重さがあります。

    ヒントを差し上げます。皆さんも、水に重さがあることは実感できますね。では、この実験と全く同じ状況を、空気を水に置き換えてから考えてみてください。すぐに天秤が釣り合う理由が納得できるはずです。ここで大事なことは、全部の空気を水に置き換えることです。いいですか、「全部」ですよ。

    ということで、この問題の答えを知りたい方、また、空気に重さがある証拠を見たいという方は、ぜひ科学館へお越しくださいね。

  • 9月のサイエンスショー報告

    2019年10月01日(火曜日)

    アルキメディアンスクリュー.jpg  

    皆さん、こんにちは、岐阜市科学館です!今回は9月のサイエンスショーのご報告をします。

    9月は「ちから」などをテーマにショーを計11日間行い、あわせておよそ2,600人ものお客様に来ていただきました!

     

    突然ですが、紀元前3世紀、古代ローマ時代のシラクサ(現在のシチリア)にいたアルキメデスという人を知っていますか。数学者でもあり、物理学者でもあり、天文学者でもあり、優れた技術者でもあったという、何でもできる天才でした。

    この人は、お風呂からあふれるお湯を見て、黄金の王冠の不正を暴くアイデアを思い付いたという非常に有名なエピソード(いわゆるアルキメデスの原理の発見)のほか様々な逸話の持ち主ですが、今回は、科学館にある展示品から、「ちから」に関係する「アルキメデスのポンプ」といわれる装置をご紹介しましょう。

    写真を見てください、左側のハンドルを回すと斜めになっている筒が回り、筒に螺旋(らせん)状に巻き付けてあるホースを通って、下の池の水が装置右側の上の部分から流れ出てきます。螺旋を回転させるという単純な動作によって、効率的に水を汲み上げることのできるこの仕組みは、二千年数百年たった現在でも実際にポンプとして利用されていますし、そのほかにも水力発電装置や砕氷船の推進装置などにも応用されています。

    あまりにも素晴らしいので、「天才アルキメデスが発明した」と言われていますが、本当はもう少し前の時代から使用されていたようで、アルキメデス本人の関わり方についてはっきりしたところは分かりません。

    ただし、世界史上、西のギリシア・ローマ文化圏と東の中国文化圏を比べたとき、こうした螺旋を回転させる「ネジ構造」については、最後まで中国文化圏では発明されることは無かったようです。いかに抜きん出たアイデアであったかが分かりますね。

     

    ちなみに、世界史がお好きな方にトリビアを少々・・・。

    紀元前3世紀、ハンニバル将軍の象によるアルプス越えで有名な、古代ローマとカルタゴによる第二次ポエニ戦争は、まさにこの同時代です。アルキメデスのエピソードの中には、鏡で太陽光を集めて敵の軍船を燃やしたというのもあるのですが、これは、カルタゴに味方したシラクサに対して、ローマ軍が攻めてきた際の話なのです。鏡については、後世の創作とも言われているのですが、いずれにせよ、軍事の天才ハンニバルも科学の天才アルキメデスも、お互いの名前は知っていたのではないかと思います。意外な感じがしますね。

  • 9月のサイエンスショー予告

    2019年09月03日(火曜日)

    パチンコ玉落とし.jpg  

    皆さん、こんにちは、岐阜市科学館です!今回は、科学館で行われているサイエンスショーについて、9月の内容をお伝えします。

    ようやく暑い8月が終わりましたが、まだまだ残暑厳しい今日この頃、夏バテしてしまった体に力をつけてあげましょう。ということで9月サイエンスショーのテーマは「ちから」です。力学の不思議を実験でお見せします。

     

    今回は、力学に関する簡単なマジックをお教えしましょう。

    用意するものは1円玉、パチンコ球、細口ガラスビン、あとはA4サイズ程度の紙です。

    ここで言う「細口」ビンというのは、1円玉で丁度ビンの口をふさぐことができる口径の物です。調味料などにあるサイズでしょうか。

    さて、この1円玉でビンに蓋をした状態で、上からパチンコ球を落とすと、パチンコ球が1円玉をすり抜けてビンの中に入る。これが今回のマジックです。

    例によって、ここではタネ明かしをしません。しませんが、タネを知らなくても誰でもこの不思議なマジックができるようになります。不思議でしょう?

    やり方は簡単。高いところから、パチンコ球をビンの口めがけて落とすだけです。ただし、そのままでは、うまくフタに命中させるのが難しいので、紙をビンの口にゆるく巻き付けて筒にしましょう。筒の上からパチンコ球を落とせば、間違いなくフタのところに当たりますよね。

    では、実際にパチンコ球を落としてみます。ビンのフタは堅い一円玉です。パチンコ球は跳ね返されてしまうはずですが…。なんとパチンコ球はみごとビンの中にチャリンと納まります。

    では1円玉は無事でしょうか?紙筒をどけてみると、もちろん1円玉には穴も開いておらず、もとどおりです。何度やってみても、ちゃんとパチンコ球はビンの中に納まります。1円玉をすり抜けたとしか思えませんね。マジックは大成功です。

    実際にお試しください。ほら、タネなんか分からなくても成功するでしょう。でも、このままではイライラが治まらないという方がいたら、ぜひ科学館までどうぞ!

  • 夏休みのサイエンスショー報告

    2019年09月02日(月曜日)

    8月報告.jpg  

    皆さん、こんにちは、岐阜市科学館です!今回は8月のサイエンスショーのご報告をします。

    夏休み期間中は毎日日替わりのテーマでショーを行い、8月は計27日間あわせておよそ7,000人ものお客様に来ていただきました!

     

    夏休みのショーは日替わりで様々なテーマで行いますが、せっかくの夏休みということで、そのまま家でも楽しめる実験もたくさん行いました。

    ある日のショーでは、輪ゴムの力で紙コップを回転させながら飛ばすオモチャや、ペットボトルで簡単に作れる不思議なオモチャ、また、紙とペンですぐに用意ができて、なおかつすぐに実践できるマジック道具など、簡単にできる工作も、たくさんご紹介しました。

    夏休みの思い出は、ご家庭でも長く楽しめたでしょうか?

     

    岐阜市科学館では、サイエンスショーを、休日(土曜日、日曜日、祝日、夏休み、冬休み、春休み期間等)に開演しています。

    なお、夏休み期間中のショーのテーマは日替わりでしたが、夏休み期間以外は、月ごとにテーマが変わります。演者も毎回変わりますので、何度でも見に来てください。

    科学の不思議や面白さを、この機会にぜひライブで体験してみませんか?

     

    岐阜市科学館(https://www.city.gifu.lg.jp/8307.htm

    0582721333

過去のニュース
記事
カレンダー
前月2019年 10月翌月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
<今月>
Google検索
アクセスカウンタ
今日 : 1717
昨日 : 6262
総計 :

ページトップへ

岐阜市科学館 岐阜市科学館ぎふしかがくかん

住所:500-8389 岐阜県岐阜市本荘3456-41 [科学館周辺地図を表示する]

TEL:058-272-1333 FAX:058-272-1303 音声ガイド:058-275-2433

Copyright © 2007 岐阜市教育情報化推進プロジェクト  Powerd by ARCHES Co. Ltd.