メニュー
サイト内の検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


最新の記事

  • スクリーンショット (5)_1.jpgスクリーンショット (4).jpg 

    「青少年のための科学の祭典2019岐阜大会in岐阜市科学館」


    今年も開催します 。

    実験ブースにコラボサイエンスショー。

    何が起きるか!飛び出すか! 楽しみがいっぱいの岐阜市科学館へ行こう!


    詳しくは 青少年のための科学の祭典チラシ

          コラボサイエンスショーチラシ

  • 11月のサイエンスショー報告

    2019年11月30日(土曜日)

    IMG_6736.jpg 

    皆さん、こんにちは、岐阜市科学館です!今回は11月のサイエンスショーのご報告をします。

    11月は「電気」をテーマにショーを計9日間行い、あわせておよそ899人ものお客様に来ていただきました!

     

    さて予告編では、ネット上に溢れる次の言説『 崟電典ぢ亮繊廚蓮↓◆崑瞭發離ぅンバランスが崩れたために」「悪い電気」が発生しやすい状態で、その影響でぁ崑猟管堽匹簍諭垢平執錣壁袖い魄き起こす」ので、ァ嵜生活の改善によって解消」しなければならない』における,鉢△悗竜震篥世寮睫世任靴拭

    引き続き0焚爾悗竜震篥世鮴睫世靴討いましょう。

    当然、E典い修里發里卜匹い皸いもないですが、こんな話はどうでしょう。江戸時代の有名な発明家平賀源内は、静電気発生装置「エレキテル」を使って、江戸っ子たちに、バチッと電気を流すアトラクションを流行らせ、その際には、「良い電気で体内の悪い病気を退治できる」と宣伝していたそうです。もちろん現代人は、これを根拠のない単なる宣伝文句だろうと笑うと思います(源内先生本人も宣伝と割り切っていたかもしれません)。いずれにせよ、いまのところだ電典い修里發里原因で病気が起こる(治る)という医学的根拠はありません。

    例えば、静電気でバチッとなりやすく、かつ、体調が悪い人がいたとします。

    もしかしたら、その人に静電気が溜まりやすいのは、汗をかきにくいことによる乾燥のせいで、汗をかきにくいのは代謝が悪いせいで、代謝が悪いために肩がこりやすく冷え性である、と言った因果関係はあるかもしれません。また、熱中症のように、体内のイオンバランスが崩れると、激しい疲労感に襲われたり足がつったり、場合によっては重篤になるのも事実です。ですが、いずれにせよ原因と結果の関係がちがってきます。

    確かに、タ生活等を正して、イオンバランスを良くしたり代謝を良くしたりしようとすることは、健康に資する大事な事です。ただ、前述のように、前提とする部分が間違っている上に、ここでは詳しく論じられませんが、ネット上の改善案は科学的に疑問のある用語が散見され、気になるところです。

    「栄養バランスの良い食事を勧める」ぐらいであれば、(結果的には)問題はないのですが、もし、「静電気で深刻な病気になる」と脅して、科学的に怪しい何かを勧めるような内容であれば、それは問題となる可能性があります。正しく疑うことは科学の第一歩です。ぜひ、内容を正しく疑って、きちんと調べて判断してください。

     

    サイエンスショーは、休日(土曜日、日曜日、祝日、夏休み、冬休み、春休み期間等)に開演します。テーマは毎月変わります。演者も毎回変わりますので、何度でも見に来てください。

    この機会に、科学の不思議や面白さをぜひライブで体験してみましょう!

     
  • 吉野彰先生おめでとうございます

    2019年11月17日(日曜日)

    スクリーンショット (1).png 

    吉野彰先生 ノーベル化学賞受賞おめでとうございます!

    岐阜市科学館 職員一同 お慶び申し上げます!!


    令和元年11月16日(土)14:00

    講演会「電池と私たちのくらし -リチウムイオン電池が拓く未来の社会-」 

    吉野彰氏の講演会を行います。

    くわしくは チラシ(表)    チラシ(裏)

    ※多数のご来場をいただきありがとうございました!          

  • 11月のサイエンスショー予告

    2019年11月06日(水曜日)

    11月予告.png  

    皆さん、こんにちは、岐阜市科学館です!今回は、科学館で行われているサイエンスショーについて、11月の内容をお伝えします。

    今月のサイエンスショーのテーマは「電気」です。いったん停電がおきると、いかに普段の私たちの生活が電気に頼ってしまっているか、そのありがたみが分かりますね。電気のすごさが分かる実験をお見せしていきます。

     

    さて、乾燥が進むこの季節、バチッとはじける静電気に悩まされる人も多いと思います。いま、ネットなどで、「静電気」を検索すると、さまざまな検索エンジンで出てくるのが、「静電気体質を改善しよう」とか「食生活で改善できる静電気体質」といった内容の記事です。

    以前も、ここで、体に溜まる静電気とその予防のお話をしたことがあるのですが、ネットの説明の内容には、科学館の人間としてほっておけないものも多いため、あえてもう一度そのお話をします。繰り返しになる部分もありますが、お付き合いください。

    こうした記事の内、気になる部分を大雑把にまとめると、 崟電典ぢ亮繊廚覆襪發里蓮↓◆崑瞭發離ぅンバランスが崩れたために」「悪い電気」が発生しやすい状態を言い、体内に溜まった静電気は、バチッと痛いだけでなく、ぁ崑猟管堽匹簍諭垢平執錣壁袖い魄き起こす」ので、ァ嵜生活の改善によって解消」しなければならないといった内容になります。

    こうした話の何が問題か、順番に説明していきましょう。

    まず、\電典い体に溜まりやすいかどうかは、体質ではありません、その状況によります。例えば、当人の重ね着などにより静電気が発生しやすいかどうかとか、周囲の湿度などにより、溜まった静電気を空気中に逃がしやすいかどうかとかいった状況です。そもそも、静電気発生の原因は、あくまでも異なる物質の物理接触等で生じる電子の移動(偏り)ですから(図参照)、体内のイオンバランス(ナトリウムなどの電解質の量)は関係ありません。

    あえて体質というのであれば、汗をかきやすい体質の人は、湿気と一緒に電気を逃がしやすいと言えます。しかし、ドアノブに触る前に、コンクリの壁を掌で触るなどで、安全に電気を逃がすことができます。静電気対策を「体質」に求める割合は相対的にはかなり小さいと言っていいでしょう。

    さて、△泙任鮴睫世靴泙靴燭、すでに少々長くなってしまいました。今月は二回に分け、残りは報告編でお伝えすることにしましょう。もし、続きを早く知りたいという方がいたら、ぜひ科学館まで遊びに来てくださいね。

     

    サイエンスショーは、休日(土曜日、日曜日、祝日、夏休み、冬休み、春休み期間等)に開演します。テーマは毎月変わります。演者も毎回変わりますので、何度でも見に来てください。

    科学の不思議や面白さを、この機会にぜひライブで体験してみませんか?

  • 10月のサイエンスショー報告

    2019年11月06日(水曜日)

    10月報告.png  

    皆さん、こんにちは、岐阜市科学館です!今回は10月のサイエンスショーのご報告をします。

    10月は「気体」をテーマにショーを計10日間行い、あわせておよそ1,100人ものお客様に来ていただきました!

     

    さて、今月の予告編でお出しした問題に触れながら、空気の重さについての実験をご紹介しましょう。

    まずは予告編の答えからです。正解は、「天秤が釣り合っているのは、空気の中で空気を入れた袋を天秤にかけたから」です。

    大きなプールの中に天秤と袋をいっしょに沈めてみましょう。空気が入っていた方の袋の中にはプールの水を入れてしまいます。もちろん、袋の中の水そのものは、外の水と同じ重さ(比重)の水ですから、プールの中で浮きも沈みもしません。結局、袋の中の水の有無にかかわらず、天秤の両側に同じ袋が一つずつぶら下がっているのと同じこととなり、ちゃんと天秤は釣り合うことになります。

    これは、予告編の実験のように、空気の中で、空気を入れた袋を天秤に掛けても同じことなのです。

    例えば、大きな袋に水を入れて背負えば重たいと思いますが、そのまま水の中に入ってしまえば、水そのものの重さは分からくなるでしょう?普段はあまり実感できませんが、言ってみれば、私たちは空気の底に沈んでいる状態なので、空気の重さというものを感じることが難しいのです。

    では、この空気の重さを次の実験で実感してみましょう。なお、この実験は二人一組で行ってください。

    まず、90リットルのごみ袋をいっぱいに膨らまして口を縛ります。空気が90リットルいっぱいに入らなくても構いません。それよりも袋がパンパンに張るよう縛り口をしっかり絞り上げるのがコツです。この中の空気の重さは、予告編で述べた通り袋ラーメン一つ分ぐらいはあるはずです。しかし、単純に背中の上に袋を置いただけでは、天秤の時の理屈と同じで、袋の重さしか感じないと思います。では、この袋をお互いの背中に投げ合ってみましょう。

    どうですか、背中にズシンと衝撃を感じたでしょう。

    正確に言うと、このとき皆さんが感じたのは、単純な空気の重さではなく、空気の重さに投げた勢いを掛け合わせたもの(さらに、そこから空気抵抗を差し引いたもの)です。もし、投げたものの重さ(質量)がゼロであれば、いくら勢いよくぶつけてもその力はゼロです。空気の入っていない、非常に軽いごみ袋だけであれば、(そもそも空気抵抗に負けてしまいますが)衝撃はほとんど感じないと思います。袋の中に空気が有るときと無いときの衝撃の差、これこそが空気の重さ(質量)によるものなのです。

過去のニュース
記事
カレンダー
前月2019年 12月翌月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
<今月>
Google検索
アクセスカウンタ
今日 : 8
昨日 : 4242
総計 :

ページトップへ

岐阜市科学館 岐阜市科学館ぎふしかがくかん

住所:500-8389 岐阜県岐阜市本荘3456-41 [科学館周辺地図を表示する]

TEL:058-272-1333 FAX:058-272-1303 音声ガイド:058-275-2433

Copyright © 2007 岐阜市教育情報化推進プロジェクト  Powerd by ARCHES Co. Ltd.