メニュー
地域コミュニティ
サイト内の検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


最新の記事

  • 継承向上の会

    2017年02月24日(金曜日)

    継承向上(むかいあがり)の会

     今日の5,6時間目に『継承向上の会』を行いました。『けいしょうむかいあがりのかい』と読みます。昔、島中学校の辺りを「向上(むかいあがり)」と呼んだことが由来しています。最初に後期の生徒会活動報告が執行部や各委員長からなされました。その後、各学年の代表者が財産を発表しました。1,2年生は3年生が残してくれた掃除や合唱などの姿を継承していこうと、頼もしい決心をしました。3年生は、今後の可能性を信じて、益々成長していきたいと抱負を語りました。そして、各学年合唱を披露しましたが、どの学年も精一杯歌う姿が印象的でした。やはり3年生の合唱は重厚感があり、引きつけられました。いよいよ3年生は3月7日に島中学校を巣立っていきます。卒業式でも感動的な合唱を楽しみにしています。

    IMG_5610.JPG IMG_5624.JPG IMG_5627.JPG
    IMG_5655.JPG IMG_5669.JPG IMG_5687.JPG
    IMG_5694.JPG IMG_5708.JPG IMG_5717.JPG

  • 2月24日(金)の給食

    2017年02月24日(金曜日)

    米飯・エビのチリソース煮・五目炒め・にらたまスープ・ミニゼリー

                                                                                                                                        

     「エビのチリソース煮」はサラダ油でにんにく、しょうが、たまねぎを炒め、むきえび、ピーマンを入れ、砂糖、しょうゆ、チリソース、ケチャップ、塩、水溶きでんぷんで味を調えます。残菜はゼロでした。



     

     「五目炒め」はサラダ油でにんじん、きくらげ、もやし、ホールコーン、チンゲンサイを炒め、中華スープの素、塩、こしょう、しょうゆで味を調えます。残菜はゼロでした。



     

     「中華料理を味わおう」

    中華料理は、気候や地域によって4つの料理に分けることができます。「広東(かんとん)料理」は海鮮が有名で全体的にうす味です。「四川(しせん)料理」はピリッとからい刺激的な味付けです。「北京(ぺきん)料理」は、宮廷料理であり寒い地域のため濃厚な味です。「上海料理」は、温暖な気候のため米や作物も豊富で淡白な味付けです。今日のエビのチリソース煮は四川風料理です。

      ・本日の残菜はありませんでした。 

  • 2月23日(木)の給食

    2017年02月23日(木曜日)

    米飯・大根と豚肉の煮物・納豆・味噌けんちん汁

                                                                          

     「大根と豚肉の煮物」は豚肉、大根、小松菜に砂糖、しょうゆ、塩で味を調えます。大根はじっくりと煮て、味を染み込ませます。




     

     「納豆」はだし汁をていねいにとって、しょうゆ、ねぎでたれをつくり、納豆に花かつを、たれをかけて頂きます。残菜はゼロでした。




     

     「岐阜市の大根を味わおう」

    長良川の右岸にある島、則武、鷺山地区は古くから大根栽培が盛んで、筋ばったところがなく、みずみずしくて甘みがある大根ができます。この地域が上流から運ばれた土砂のおかげで2メートル掘ってもごろごろした石がでないので大根がまっすぐ育つことと、日照りが続いても、長良川の伏流水により、必要な水分が得られます。

      ・本日の残菜はありませんでした。 

  • 2月22日(水)の給食

    2017年02月22日(水曜日)

    米飯・つくねの甘辛煮・切り干し大根のはりはり漬け・すまし汁

                                                                                                                

     「つくねの甘辛煮」はれんこん、鶏つくねを油で揚げます。揚げたれんこん、揚げた鶏つくねに砂糖、しょうゆ、酒、みりん、水溶きでんぷん、ごまを加えて味を調えます。残菜はゼロでした。



     

     「切り干し大根のはりはり漬け」はにんじん、切り干し大根、干ししいたけ、千切り昆布に砂糖、しょうゆ、もどし汁、みりん、酢、一味とうがらしで味を調えます。切り干し大根の食感を残し、仕上げます。



     

    「つくねの 甘辛煮を味わおう」

    つくねとは「つくねる」という動詞が語源で、手でこねて丸めるといういみです。ひき肉や魚のすり身に調味料やつなぎを入れた生地を手でこねて混ぜ、団子状に丸めたものが、つくねです。今日は、団子状に丸めた鶏つくねをれんこんと一緒に油で揚げて、甘辛いたれとごまをからめます。

     

     <本日の残菜>

    ・切り干し大根のはりはり漬け         ⇒1kg


     

  • 2月21日(火)の給食

    2017年02月21日(火曜日)

    米飯・ハヤシライス・豆のマリネ・ブロッコリーのスープ煮・小魚

                                                                                                                                        
    「ハヤシライス」はサラダ油で牛肉、塩、こしょう、赤ワイン、たまねぎ、にんじん、じゃがいもを炒め、洋風スープの素、、ケチャップ、ウスターソース、デミグラスソース、ブラウンルウを入れて、じっくりと煮て仕上げます。残菜はゼロでした。 

     「豆のマリネ」は大豆を下煮し、たまねぎ、赤ピーマン、下煮した大豆、パセリにサラダ油、酢、砂糖、塩、こしょうで味を調えます。残菜はゼロでした。



     

     「大豆を味わおう」

    大豆は日本人の長寿を支えてきた健康食品です。たんぱく質を多く含み、「畑の肉」とも言われます。また、大豆に含まれる「大豆サポニン」が中性脂肪やコレステロールを取り除き、体にたまった脂肪を分解してくれる働きがあります。

      ・本日の残菜はありませんでした。 

過去のニュース
記事
カレンダー
前月2017年 2月翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
<今月>
Google検索
アクセスカウンタ
今日 : 6969
昨日 : 164164164
総計 : 306669306669306669306669306669306669

ページトップへ

岐阜市立島中学校 岐阜市立島中学校ぎふしりつしまちゅうがっこう

住所:〒502-0939  岐阜市則武西1丁目8番2号 [学校周辺地図を表示する]

TEL:(058)232-4141 FAX:(058)232-4142

Copyright © 2007 岐阜市教育情報化推進プロジェクト  Powerd by ARCHES Co. Ltd.