メニュー
地域コミュニティ
サイト内の検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


最新の記事

  • SD活動(2年生)

    2020年07月28日(火曜日)

     2-1_6.jpg 2-2_43.JPG 2-3_34.JPG 2-4_45.JPG2-5_32.JPG 
     「よりよさを求める」「自分から動く」をキーワードにスタートダッシュ活動を行った。仲間と共に教え合い,全員で「わかった」を実感した授業。ロッカーが整ったから次は机列を整えようと気付いて動く姿が見られた。この2つのキーワードを他の活動にもつなげ,成長を実感したい。 スタートダッシュ活動では,ロッカーや机列を進んで整頓する姿,仲間の頑張りを見て「自分も頑張らないと」と動く姿,呼びかけつなげたり,それに応えたりしようとする姿が見られた。一人一人が進んで動き続けたことで,さらによりよいものを求めようという想いが広がった。 みんなのロッカーを美しく整えるために自分に何ができるか,みんなで分かる授業にするためにどうやって仲間と教え合っていくか,考えてきた。スタートダッシュ活動を通して,生まれた「願いを実現するために声をかけ合おうとする想い」をこれからも3組みんなで持ち続けていこう。 スタートダッシュ活動では,観点だけでなく教室環境全てを整えようとこだわりをもって動く姿があった。その姿に応え,まわりに広げようとする姿も増え,学級として活動に向かうことができた。一人一人が役割に責任をもち,よりよさを求める仲間を支えようとする想いをこれからも大切にしていこう。  一人一人が納得できるまで取り組み,「もっと」を目指す姿。活動で美しくなったロッカーに対して,「もっと」を求めることを通し,全員でよりよさを求めていくよさを感じることができた。
  • SD活動(3年生)

    2020年07月27日(月曜日)

     3-1_36.JPG 3-2_33.JPG 3-3_38.JPG                                 
     挨拶と時間行動に取り組んだスタートダッシュ活動。授業前後の挨拶は,「お願いします!!」と歯切れよく,学級に活気をもたらすまでになった。「活動に自分から取り組もうとする想い」が,スタートダッシュ活動の財産だ。 「全員でやり切りたい。」という、学級委員の願いや、「3年2組の挨拶の質を上げたい」という生活部員の願いに応えようと企画委員、班長を中心に仲間と関わり続けた。『仲間の願いに全員で関わり続けることができる』そんな学級の仲間関係をこれからも大切にしていきたい。  スタートダッシュ活動で、授業の挨拶と時間行動に取り組んだ。観点を達成するために、全員の礼がそろうまでこだわったり、タイマーを使って見通しをもって着席したりすることができた。これからも仲間の願いに応え、「全員」にこだわり、納得できるまで自分のできることをやりきる想いを大切にしていこう。  SDを通して,「可能性を信じて全力で取り組むこと」「全員で高め合うこと」を4組が大切にしていることが見えてきた。全員で全力で取り組もうとする安心感がある中で,一人一人がどんな場面でも最善を尽くす生き方を大切にしていこう。そして,自己実現に向けて,日常活動の中で自分の可能性を高めていこう。  各学年で決めたSDの活動に取り組んだ。特に授業前の準備にこだわり,5分前に着席してノートや教科書を机の上に準備して待つことができた。願いをもって自分から姿で示すことができたこと,仲間のがんばりに気付き,互いに認め合うことができたことが財産だ。 
  • 部活動

    2020年07月22日(水曜日)

     暑い日が続きますが,それに負けない気持ちで取り組んでいます。3年生にとっては残りわずかの部活動ですが、熱い想いをもって活動しています。

     人数は少ないですが,一球一球を大切するとともに,仲間と声をかけ合って一つ一つの動きを確認し,勝利を目指して練習に励んでいます。

    野球部

    最後の大会に向けて,悔いの残らないように全員で練習に取り組んでいます。2、3年生で高めてきたチームワークを最後の大会で発揮したいと思っています。  

    サッカー部 

    少ない練習時間を有効に使うために,切り替えを大事にし,一つ一つのプレーに全力で取り組んでいます。最後の大会に向け,全員で声をかけ合い,力を合わせていきます。

    男子バスケ部 

    1人1人が声を出し,励まし合うことで,明るい雰囲気の中で練習ができています。最後の試合に向けて,今まで大切にしてきたことを胸に,全力を尽くします。

    女子バスケ部 

    チームワークを大切にして,声をかけ合いながら練習しています。5人の仲間とプレーできることに感謝の気持ちを忘れず,最後まで努力します。 

    男子バレー部

    全員でボールをつなぐ意識を大切にして練習しています。声をかけ合うことを通して,仲間とのつながりを深め,チームとしての絆を高めていきます。

    女子バレー部 

      一人一人が大きな声を出しながら練習することを大切にしています。1つ1つのプレーに精一杯取り組み,全力を尽くします。

    男子ソフトテニス部

     試合の時にペアで声を出せるようにするために練習から全員で声を出すことを大切にしています。練習の中で互いのよさを取り入れるように練習しています。

    女子ソフトテニス部

     勝ちにこだわって練習から本気で取り組んでいます。6対6の試合形式の練習の中で,一人ひとりがどのような動きをすればいいのか考えて限られた時間を大切に使います。

    男子ハンド部

     この仲間たちで,まずは1勝することを目標としています。みんなで声を出し合い,楽しく元気に活動することを大切にしていきます。

    女子ハンド部

     部長,キャプテンを中心に1つ1つの練習メニューを大切に取り組み,1年生の頃に比べるとかなり力もつきました。最後までその瞬間に全力を注ぐことを大切にしていきます。

    バドミントン部

     互いに高め合う集団になるために、素早く切り替えて行動することを全員で大切にしています。これからも一回一回の練習に全力を尽くします。

    卓球部

     私たち陸上部は「自分に必要なことを知り、自分にあった練習をする」ということを大切にしています。また、どんな場面でも全員で声を出すことで活気を生み出し、一体感のある部を目指します。そして、たくさんの人に応援してもらえるような部になりたいです。

    陸上部

     部目標を「一音入魂」とし、あいさつ、返事、素早く行動を意識して取り組んでいます。最後の演奏会に向けて、仲間と音を合わせることを大切に頑張っていきます。

    吹奏楽部

     良い作品を作りを目指して互いに高め合えるようにするために,静かに制作する雰囲気をつくるための呼びかけや作品へのアドバイスを盛んにして,全力でがんばっていきます。

    美術部

     練習する内容をよりよくするために,こだわりをもって活動に取り組んでいます。最後まで,気持ちで攻め続ける剣道ができるように部活をしていき,後輩に引き継いでいきます。

    剣道部

     様々なクラブの仲間が集まった部活ですが,全員で自分が納得できる結果を追い求めて,一瞬一瞬に全力を尽くします。

    トレーニング部

     
  • SD活動(1年生)

    2020年07月21日(火曜日)

                                     1-2_46.JPG 1-3_37.JPG 1-4_34.JPG 1-5 SD活動.jpg

     SD活動を通して1組が生み出したもの,それは「みんなで成功させるために,自分から行動しようとする気持ち」だ。授業前,給食配膳,帰りの会前,どんな時でも教室中に呼びかけの声が飛び交っている。その姿が安心へとつながり,自分から動く姿を多く生み出したのだ。

      「初めて2組全員で行うキャンペーンを成功させたい」という願いをもち,仲間の頑張りや想いをつないで,1人1人が学級のために自分にできることを考え,動き出すことができた。活動が進むにつれて,振り返りでは多くの仲間の頑張る姿が出た。仲間が自分の良さを認めてくれるから,更に頑張れる。そんな安心感が生まれ,自分たちが納得のいくまでやりきることができた。

      SD活動の観点を達成するために,3組では「全員で」という意識を常に大切にしてきた。一人一人が活動に全力で取り組み,やり切ることができた。そして,ともに活動する中で全力で取り組む仲間の姿を,多く見つけることができた。そんな仲間の姿から想いを受け止め,自身の言動に生かしていく。

      休み時間ごとにロッカーを確認し呼びかける姿,給食配膳を衛生的かつ早くするために急いで準備をする姿。一人ひとりが自分にできることを頑張り,その頑張りを仲間が認め,さらに自分も頑張ろうと思う,そんな渦ができた。そして…仲間が頑張っているから自分も頑張る…そんな安心感が生まれた。

      どのようにすればSD活動が達成するのか,まずは企画で考え呼びかけを行った。そして,それに応えようと動いたり,一緒に呼びかけたりした。給食配膳の動き出しを早くするために何度も給食当番表を見ることで役割が分かり,動き出しが早くなった。たくさんの事実を生み出した5組だからこそ,これからの活動も安心して取り組める。

  • DIG訓練

    2020年07月16日(木曜日)

     2年生がDIG訓練をしました。DIG訓練とは,Disaster(災害),Imagination(想像力),Game(ゲーム)の頭文字をとって命名されたもので,参加者が大きな地図を囲み,みんなで危険個所等の書き込みを加えながら、議論をしていきます。DIG訓練を通して,自分と家族が住む地域に起こるかもしれない災害を,より具体的なものとしてとらえることができました。

    dig.jpg

過去のニュース
記事
カレンダー
前月2020年 8月翌月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
<今月>
Google検索
アクセスカウンタ
今日 : 2424
昨日 : 234234234
総計 : 384804384804384804384804384804384804

ページトップへ

陽南中学校ようなんちゅうがっこう

住所:500-8353 岐阜県岐阜市六条東1丁目1番1号 [学校周辺地図を表示する]

TEL:058-274‐0055・274‐0083 FAX:058-274‐0083

Copyright © 2007 岐阜市教育情報化推進プロジェクト  Powerd by ARCHES Co. Ltd.