メニュー
地域コミュニティ
サイト内の検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


最新の記事

  • 後期メイン活動(1年生)

    2016年11月13日(日曜日)

    1-1_28.JPG  1-2_31.JPG 1-3_28.JPG                                 1-5saizu.jpg 1-6saizu.jpg
      オリジナル掃除道具を製作する仲間。仲間の成長を見つける度に喜ぶ整美部員。教室掃除ではタイル1枚をギュッと力を込めて100回以上も磨く姿があった。互いのよさを励まし合うことで,力強い一歩に自信がもてるようになった。  ただ掃除をするのではなく,仲間がきれいな環境で気持ちよく生活できるようにしたいという願いをもち,歯ブラシを使うことで汚れを落とすことができた。自分にできることを考え,もてる力を発揮しようすることができた。  「自分の掃除場所はどこよりも美しくしたい」と思い, 自分から汚れている場所をさがしたり, 掃除道具を自分で工夫したりすることができた後期メイン活動。もっともっとと, 自分が満足するまで取り組むことを通して, 一人一人が自分から挑戦することの大切さを実感することができた。 「もう一度,歌いたい」と思える合唱を目指して取り組んだ後期メイン活動では,「歌おう!」自分から仲間に声をかける姿や菓子カードをじっくり見て,合唱に取り組む一人一人の姿があった。そんな自分への思いっきりの挑戦がさらなる成長につながった。  「自分がやろう」と活動の質を高めることに挑んだ後期メイン活動。円陣バレーでは,動きや配置を工夫して回数を増やそうとする姿,清掃活動では今まで気にしていなかった場所を自分から見つけて磨きぬく姿があった。そんな個人の願いが活動の質を高めることにつながった。   教室からは見えない下駄箱が整うようになった。教室のロッカーを美しくしようと,自分の分だけでなく、仲間の分まで見るようになった。お互いに声をかけ合って,さらに美しくする姿があった。お互いが励まし合い,努力を続けようとすることで、いつでも美しい環境を生み出せた。
  • 後期メイン活動(2年生)

    2016年11月13日(日曜日)

    2-1_28.JPG 2-2 - コピー (2).JPG  2-3さいず.jpg2-4_31.JPG 2-5_27.JPG 
     見えない所まで汚れを見付けて自分から掃除できるようになったこと。強弱や曲想を意識しながら歌うことで,息を合わせて合唱できるようになったこと。このような成長を,互いに認め合うことで,一人一人が納得するまで挑戦するよさを実感することができた。 掃除に全力で取り組む中で,「まだできる」「もっとできる」とこだわりをもつことができた。そんな自分の姿に自信をもち,振り返りで成長を語ることができた。これからの日常活動で,仲間と共に高め合う姿を表していきたい。 「もう一度,歌いたい」と思える合唱を目指して取り組んだ後期メイン活動では,「歌おう!」自分から仲間に声をかける姿や菓子カードをじっくり見て,合唱に取り組む一人一人の姿があった。そんな自分への思いっきりの挑戦がさらなる成長につながった。  毎朝7時45分に登校して合唱練習する姿。そこには,「もっと合唱をよりよくしたい」という願いがあった。後期メイン活動を通して,「もっとこうしたい」という願いをもって取り組もうとする想いを共有することができた。 今の現状を変えたいという願いをもって,一人一人の成長を目指した後期メイン活動。始めはうまくいかなかった合唱だったが,悔しさや自分の成長を願って時間の限り練習を積み上げたことで,自信をもって堂々と歌う姿にまで高めることができた。
  • 後期メイン活動(3年生)

    2016年11月12日(土曜日)

    3-1_30.JPG  3-2_26.JPG 3-3_30.JPG                                           
     最良の判断をして最大限の力を発揮し続けてきたからこそ,自分に自信がもて,更なる可能性を求めて自分自身に挑戦をすることができた。乗り越えるべき壁を設定し,努力を続ける中で,本当にこれでいいのかと一歩立ち止まって自分自身を見つめ,成長を実感することができた。 「こんな風に歌いたい」「絶対にきれいにする」と願いを強くもち,その実現のために努力しようと取り組んだ後期メイン活動。次々と工夫が生まれる合唱や掃除を通して,願いを実現する力を成長させることができた。  取組を通して,3組の合唱は,声量が大きくなった。それは,「誰もが楽しいと思える合唱を創りたい」という願いをもって取り組んだからだ。納得するまで取り組むことを大切にしたことで,自分たちの可能性を広げることができた後期メイン活動となった。  だんだんと学級が活動に前向きになったのは,部員が「こんな活動にしたい」という強い願いをもっていたからだ。そんな部員の願いを達成しようと一人一人が最大限の力を発揮したからこそ,みんなが笑顔になる活動をつくりだす事ができた。  気持ちを込めて合唱できたのは,よい活動を創り上げたいという願いを込めて取り組めたからだ。自分の願いをもって活動したからこそ,全力でやり抜き,仲間とよりよいものを創り上げることを大切にできた後期メイン活動だった。
  •  3-1_29.JPG 3-2_25.JPG                                                                3-5_25.JPG 
     願いに向かい自分の行動に胸を張れるような選択をし,力を込めて自分から動き続けることで,前期の公約に一人一人が向かうことができた。「最良の判断をし,最大限の力を発揮し続けようとする想い」が1組の前期の財産だ。 前期のまとめに向けて挨拶を見直した。「願いを強くもち,その実現のために努力しようとする気持ち」があったからこそ,挨拶の元気よさが合唱にも授業にも波及し,体育大会の勢いをそのまま日常活動でも発揮し続けることができた。 仲間とのつながりを大切にし,自分にできることは何かを考え続けてきた。全員でやることにこだわり,声をかけ続けてきた。そうした関わりや努力の積み重ねが,「仲間と同じ願いをもち,自分にできることをやり続けようとする想い」という財産につながった。  YK,前期メイン活動,体育大会。様々な場面で「やっぱり4組でよかった」と感じることができた前期でした。前期のまとめの活動では仲間の声を大切にしてきた自分たちの「何事にも前向きに全力で取り組もうとする想い」確かめることができました。  前期まとめの活動では,学習に取り組んだ。5分間学習で,受験対策の問題を考え教え合い,理解できるようにしたことで,授業姿勢の向上につながった。こうして「仲間の願いに応え 全力で挑もうとする想い」が5組の前期の財産となった。
  • 前期を締めくくり,後期開始!(2年生)

    2016年10月21日(金曜日)

    2-1_26.JPG  2-2_33.JPG 2-3変更.jpg2-4_5.jpg 2-5_26.JPG 
      前期まとめの活動では,授業前学習の充実に取り組み,班で学習内容について考えを伝え合い,教科係を班員で支えながら活動できた。こうして「仲間と本音を伝え合い,願いに向かって挑み続けようとする想い」が前期の財産となった。 前期まとめの活動では,掃除の充実に取り組み,移動からの私語なし掃除,掃除場所の環境の整備,掃除道具の整備にこだわって活動できた。「仲間のために」と毎日雑巾を整える整備部員の姿から,2組が大切にしてきた温かく支え合う姿が見られた。 自分から自信をもって挙手をしたり,声を出したりする授業を目指して取り組んだ前期まとめの活動。授業の中で仲間の成長を願っているからこその呼びかけが増えていった。「仲間の成長を願って全力で取り組もうとする想い」が3組の前期の財産となった。  4組の自慢は掃除だ。「きれいにしたい」という願いをもち,無言で時間いっぱい取り組むことができた。前期まとめの活動を通して,前期の財産である「自分から仲間と共に最大限の力で取り組もうとする想い」を確認することができた。 さまざまな活動に取り組んだ前期。体育大会の優勝に沸いたが,決して平坦な道ではなかった。それでも,仲間と願いを共有し,歩み続けた5組の財産は,「決めた目標に向かって努力し続ける想い」だ。
過去のニュース
記事
カレンダー
前月2016年 12月翌月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<今月>
Google検索
アクセスカウンタ
今日 : 9595
昨日 : 124124124
総計 : 202921202921202921202921202921202921

ページトップへ

陽南中学校ようなんちゅうがっこう

住所:500-8353 岐阜県岐阜市六条東1丁目1番1号 [学校周辺地図を表示する]

TEL:058-274‐0055・274‐0083 FAX:058-274‐0083

Copyright © 2007 岐阜市教育情報化推進プロジェクト  Powerd by ARCHES Co. Ltd.