メニュー
地域コミュニティ
サイト内の検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


最新の記事

  • 令和2年度も折り返しました。

    「食欲の秋」ですね。毎日の食事に欠かせないお米をはじめ,いろいろな作物が収穫の時を迎えます。

    感謝の気持ちをもって,おいしくいただきましょう!


     10月の盛り付け表 ☛ こちら      10月の食育だより ☛ こちら 

  • 【1年生】日常活動の工夫

    2020年09月26日(土曜日)

    1年生は,9月14日(月)から18日(金)までの間に,「日常活動の工夫」を目指した取組を行いました。MTW(Make The Wave)活動と称して,全員で一つの活動を達成するために,事前にどのようなことを考えていくとよいのかを仲間と共有し取り組むことができました。

      2組_2.JPG3組_4.JPG 4組_2.JPG 5組_1.jpg 

     MTW活動中,休み時間のたびにロッカーを見たり,机列を整えるよう呼びかけたりする姿。どの姿も「1組をよくしたい」という願いから生まれたものだ。頑張る仲間の想いに応え,仲間と連携して自分から動くことができたこと,それが1組の財産だ。


      「どうすれば2組での生活は良くなるのか」を班で考え,1人1人が行動に移すことができた。仲間の頑張りや良さを認め,一緒に行動を行ったり,声をつなげたりと,支え合う姿も多く見られた。だからこそ,「みんなで動く良さ」を実感し,1人1人が達成感と成長を感じた取組にすることができたのだ。

     3組の仲間全員が自分の役割に対して,真剣に取り組むことができた。机列やロッカーの整理整頓,時間行動など仲間に対して呼びかける姿がたくさんあった。また,真剣に取り組んだり,呼びかけたりする仲間の想いを知り,応え,つなげることができた。3組全員で「連携」を生み出すことできた。


      MTW活動で,『自分にできることに全力をつくす → その頑張る姿を認め,周りの仲間が自分にできることをする → それに応える』という流れが,4組にできた。活動を通して,「みんなで動くこと」のよさを一人ひとりが実感できた。


      思いをもって活動する仲間が広がったMTW活動。だからこそ,これからも充実した活動にするために,いつ,誰が,どのように動くかを仲間とともに考え,連携を高めて心を一つにしていくことで,一人ひとりの可能性を広げていこう。


  • 【2年生】日常活動の工夫

    2020年09月26日(土曜日)

     2年生では,日常活動をさらによりよくするためにはどうすればよいのかを考えながら取り組みました。工夫して取り組んだことで、どの学級にも「これだけやりきった」という財産ができました。

     2-1_7.jpg2-2_9.jpg  2-3_35.JPG 2-4_8.jpg 2-5_7.jpg
      「自分にできることはないか」「もっとできることはないか」と互いに高め合おうと活動をした。教室環境を整えようと仲間の分までロッカーを整える姿や「全校が使う水道場だから」と水道場を磨き上げる姿など,一人一人のよりよさを求める姿が見られた。 2組では,素早い給食配膳や授業前の雰囲気づくりを大切にして活動を行った。取り組み始めの頃は意識に差があり,一生懸命取り組んでいる仲間の想いに応えることができない姿もあった。しかし、日に日に「全員で取り組もう」「仲間の想いに応えよう」とする姿が見られるようになり,最終日には,学級の成長を全員で喜び合うことができた。  3組では授業での全員挙手と全員反応を目指して教え合う姿を大切にしてきた。挙手や反応に不安があった仲間も,教え合いや声かけに後押しされ,頑張ってみようと一歩を踏み出すことができ,確実に授業に活気が溢れるようになった。この想い,この姿をこれからも続けていき,3組のこだわりをつくっていこう。  4組では、授業評価や教室環境にこだわった。一人一人の意識がバラバラだったが、その中でも、4組をよくしようと精一杯頑張る仲間の姿が、そんな仲間の意識を変えた。この取り組みを通して、取り組んだ教室環境や授業評価へのこだわりを継続することで、当たり前の質を高め、4組スタンダードにしていく。  5組の挨拶が変わった。仲間の声が溢れていた。「今までにできなかったこと」が,仲間が声で支えてくれたことで,「新しくできた」になった。「できた」は広がる取組となり,そして日常によりよさが加わった。 

  • 【3年生】日常活動の工夫

    2020年09月26日(土曜日)

     3−1_2.JPG 3-2_10.jpg 3-3_39.JPG                                 ひびき・かがやき.jpg
      1組のリバティは,全校一充実していると自信をもって言える。外遊びでも室内遊びでも,みんなが楽しめるように工夫している。また,遊び時間を生み出すために,給食配膳の動き出しや,素早い片付けなど,活動を充実させようとする気持ちをみんなで大切にして取り組んでいる。  2組は、それぞれの部班で活動を設定し、自分達で動き出している。誰かに言われて活動をするのではなく、自分たちで一生懸命になって動き出せる所と、その仲間の頑張りを全力で支えようとする所に2組の良さがある。この呼応の関係に「個」の力をさらにつけ、全員が幸せに向って後期に向かっていく。  3組は、各部班の動きを大切にしてきた。各部班で目標を設定し、全体に呼びかけたり、個に声を掛けたりして、目標達成に向けて自分にできることを率先して動いていくことができた。また、この「よりよくしたい」と動く仲間の想いに共感し、応えていく姿が広がった。これからもこの向上心を大切に、3組を高めていこう。  4組は、教室環境と給食配膳の動き出しにこだわって活動している。一人一人が「まだできる。」という意識をもって、自分ができることに全力で取り組むことで、組織的な動きが生まれつつある。必死に呼びかける仲間とそれに全力で応える仲間。気持ちのつながりを大切にし、よりよさを求め合う4組になろう。   ひびきかがやき学級では,一人一人が自分の役割を確実にやりきることを大切にして生活している。給食配膳では,分かりやすく役割分担を決めることで,いつ,だれが,どのように行動すればよいか分かり,役割を果たすことができた。

  • いよいよ陽南の推進力2年生の出番!

     令和2年度後期生徒会選挙立会演説会がテレビ放送で行われました。いよいよ「陽南の推進力」である2年生が,陽南中学校をリードしていく立場となります。生徒会長に2名,報道局長に2名の立候補が出ました。よりよい陽南中学校への進化をめざし,価値ある挑戦をした2人を学級や学年で支える動きが見られました。








過去のニュース
記事
カレンダー
前月2020年 10月翌月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<今月>
Google検索
アクセスカウンタ
今日 : 192192192
昨日 : 219219219
総計 : 401292401292401292401292401292401292

ページトップへ

陽南中学校ようなんちゅうがっこう

住所:500-8353 岐阜県岐阜市六条東1丁目1番1号 [学校周辺地図を表示する]

TEL:058-274‐0055・274‐0083 FAX:058-274‐0083

Copyright © 2007 岐阜市教育情報化推進プロジェクト  Powerd by ARCHES Co. Ltd.